久しぶりにアセトンでジェルネイルをオフしたら乾燥で大変なことに!

久しぶりにアセトンでジェルネイルをオフしたら乾燥で大変なことに!1

前回したMyネイル|黒の辛口ハードネイルが、いきなり2本もリフトしちゃったのでオフしました!3週間という持ちでしたね・・・

いつもジェルのオフはエタノールでする派なんだけど、時間がなかったのでパパッと終わらせるためにアセトンを使ってオフ。

 

そしたら爪周りが恐ろしいほど乾燥してしまったー(涙)

久しぶりにアセトンでジェルネイルをオフしたら乾燥で大変なことに!1

アセトンはすごく爪を乾燥させてしまうので、上手に使わなきゃですね〜

アセトンを使うメリットとしては、やっぱりノンアセトンでオフするより断然早くジェルのオフができます!ただし爪の油分を奪ってしまうので、乾燥で爪が割れてしまったり、黄ばみの原因となることがあるんですよね。

なので時間がかかってもエタノールでオフする派です。 ただ今回みたいに、どうしても時間ない時はアセトンを使うのですが、オフした後は手を洗って保湿してあげるのが大切!保湿にはハンドクリームよりもっと保湿効果の高いキューティクルオイルがオススメです!

 

アセトンを使ったのもあんまり良くなかったんだけど、さらにまだジェルが浮いてない状態で無理矢理オフしちゃったから、爪の表面も大変なことに!

久しぶりにアセトンでジェルネイルをオフしたら乾燥で大変なことに!2

結局、時間がないからって自分のせいなんだけどね、今回のオフで爪がボロボロになってしまいました・・・(涙)

 

やっぱりオフって大切ですね。私が使っているジェルは、ノンアセトンやエタノールでもオフできるタイプなので、ちゃんと時間に余裕がある時にアセトンを使わず丁寧にオフしてあげるべきでした。

画像は右手の薬指なんですが、すでに爪の表面の第一層がはがれてしまっているので、これ以上はがれないためにもジェルで補強してあげる方が得策です!

こうなってしまうと「ジェルはしばらくお休みしたいわ〜」って言われる方も多いと思いますが、ジェルでなくてもせめてマニキュアのトップコートなのでカバーしてあげる方が爪にはいいですよ。

 

髪や肌の調子が良いと、ヘアカラーやメイクが長持ちしますよね?それと同じでも自爪も健康であれば、ジェルネイルの持ちが良くなると言われています。

なので普段から保湿をしっかり行ったり、オフは無理に行わないようにして、いつでもジェルが楽しめるようにいたいですね。今回は超反省しました・・・(涙)

 

関連記事&スポンサーリンク