Careyネイルの口コミ|ジェルポリッシュが安くて使いやすい優秀アイテム

11/04/2020

Careyネイルのジェルポリッシュ

今までコンテナタイプのジェルネイルを愛用していましたが、キャップと刷毛が一体化したポリッシュタイプが使いやすい!

そのなかでもCareyというネイルメーカーが出しているジェルポリッシュの口コミをまとめました。

実際に使ってみて感じたメリット・デメリットの両方をまとめてみたので、Careyのジェルポリッシュが気になる人の参考になればうれしいです!

Careyネイルのジェルポリッシュとは?

正直、Careyって聞いたことのないネイルメーカーだったのですが、楽天のネイルシティで見つけて以来お世話になっています。

ジェルポリッシュを購入する前に、同じくCareyのピールオフできるタイプのジェルポリッシュを購入していたのですが、これが良かったのです!

Careyネイルのジェルポリッシュとピールオフのボトル


過去記事レビュー|Carey ピールオフジェルを使ってみました!

ネイルシティは、あまりネイルのアイテムは多くないのですが、このCareyのネイルが買えるのは楽天ではここだけみたい。

【楽天市場】ネイルシティ

カラーは120色の展開

またCareyのピールオフタイプを購入するでも良かったんだけど、普通のジェルポリッシュを選んだ理由は、カラー展開が豊富!

ピールオフタイプのカラーが30色にたいして、ジェルポリッシュは全部で120色あります。

お値段もピールオフタイプに比べて1本当たり20円ほど安いです!

【ネイルシティ】ジェルポリッシュのカラー120色を見てみる

ジェルポリッシュのメリット・デメリット

Careyネイルのジェルポリッシュ

ジェルポリッシュのメリットは、やっぱり時短!

マニキュアと同じでハケ一体型はジェル筆を出す必要がないので、本当に楽ですね。

ただし、やっぱりジェル筆を使ったほうが断然キレイに塗れます。特に爪の根元やキワなどはハケだと少し塗るのが難しいですね。

どうしてもキレイに塗れない場合は、パレットなどにジェルポリッシュからカラージェルを出して、それをジェル筆で取って塗ることで解決はできそうです。

もう1つのメリットは、移動が安心!ということ。

コンテナタイプはどうしても移動の際に、こぼれることが多いのですよ・・・ジェルポリッシュは容器の口が小さいし、ぐっと閉めることができるので、今のところ1度もこぼれません。

出張ネイルなんかジェルポリッシュタイプは良さそう!

発色の良さ

【使用カラー】CareyジェルポリッシュGP-104モーヴ

Myセルフネイル|ガーネット×フォイルデザイン2

【使用カラー】CareyジェルポリッシュGP-009ガーネット

くすみカラーからビビッドカラーまで、とても発色が良いのもCareyのいいところですね!どちらも2度塗りです。

キャップも比較的長めなので、握りやすく塗りやすいと思います。

カラージェルを塗ったあとは、ジェル筆のそうじの必要もなく終われるのがジェルポリッシュ!

これだけで本当に時短になる〜!

Careyのジェルポリッシュは普通のカラージェルと同じですが、最近ではピールオフ・ベースジェル・カラージェル・トップジェルの4役のジェルも登場しています。

どうしても色数が少なくなりますが、もっと時短したい人ならPgelがオススメですよー!こちらもぜひチェックしてみてね。

セルフでのジェルネイルがまったくの初めてなら特にオススメ!


関連記事今日からセルフネイル!おすすめの1本完結ジェルで誰でも簡単デビュー

関連記事&スポンサーリンク