インディゴデニムネイルのやり方

最終更新日:2016/03/04 アートのやり方

昨日UPしたデニムシリーズの第一弾♪(⇒来年の流行アイテム「デニム」風ネイルアート

今日はまず深い藍色インディゴデニムの方からやり方をUPします!デニムネイルと言えば、私の大好きなネイリストさん松田ようこ先生がされていますが、やり方は全く知らないため、あくまで自己流です〜w

 

仕上がりはこんな感じ!

281114セルフジェルネイルインディゴデニムアートのやり方01

 

ベースカラーのインディゴブルーを塗って、硬化する

281114セルフジェルネイルインディゴデニムアートのやり方02

このインディゴブルーは、純粋な青に少しだけ赤を混ぜて作りました。

 

白のカラージェルで縦ラインを引き、硬化する

281114セルフジェルネイルインディゴデニムアートのやり方03

ジェルをたっぷり塗るのではなく、かすれた感じでさっさっと引いていきます。

 

ベースカラーに使ったインディゴブルーを表面に薄く塗り、硬化する

281114セルフジェルネイルインディゴデニムアートのやり方04

先ほど書いた白のラインが完全に消えてしまわないようにして、少し藍色に染まったような雰囲気にします。

 

生地が重なった部分となるところを塗って、硬化する

281114セルフジェルネイルインディゴデニムアートのやり方05

爪のちょうど真ん中あたりに、ベースカラーで使ったのと同じカラージェルで少し太めのラインを引きます。お裁縫をする時に、生地の端の後始末をするのと同じで、端を三つ折りにした部分をイメージしました。

 

白のカラージェルでステッチを書いて硬化する

281114セルフジェルネイルインディゴデニムアートのやり方06

同じく本物のお裁縫と一緒で、三つ折りにした端を縫い付けてあげるイメージです。このステッチは、生地をインディゴに染めた後なので、白のステッチのままにしました・・・という小さなこだわりw

このステッチを黄色やオレンジ、黄土色みたいな色にしてもリアルだと思います!

 

金具(リベット)とタグを付けて硬化、完成!

281114セルフジェルネイルインディゴデニムアートのやり方07

金具の部分はゴールドのスタッズ、タグは赤色のカラージェルで作りました。

友達にポケットみたい〜!って言われたので、ベース全面にカラーを塗ってから作ってからでもいいかも!次はケミカルウォッシュバージョンのデニムアートのやり方をUPします!

 

 

シェアする
 

スポンサーリンク



他にもこんな記事が読まれています♪

適当にジェルを塗るだけ!塗りかけネイルのやり方6

適当にジェルを塗るだけ!塗りかけネイルのやり方

昨日は久しぶりの晴れ間だったので、しつこく最後のお花見をしてきました!本当に何年ぶりのお花見だったか

記事を読む

ツイード筆?で描くツイード柄

昨日の記事に書きましたが、ツイード筆を自作しました!   さっそくその筆を使っ

記事を読む

3Dジェルで作るハートの作り方

次に開封したのは、ネイル工房さんで購入した3Dジェル!   お試し気分

記事を読む

ジェルネイルに使える基本のストロークまとめ1

ジェルネイルに使える基本のストロークまとめ

今、私が練習しているのは、いろんなネイリストさんの作品でも見られるトールペインティングの「ストローク

記事を読む

水滴ネイルのやり方

今、日本で流行っている?らしい水滴ネイルをやってみました!なんでも、人気読者モデルのこんどうようぢ君

記事を読む

       
     
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

  • 自分でも自宅でジェルネイルを楽しみたいと思い、2012年からセルフネイラーになったMomoです。「セルフネイルブック」と称して、基本のテクニックから流行アートデザインのやり方などをまとめています。さらに詳しく⇒サイトについて

    お問い合わせフォーム

    にほんブログ村 美容ブログ セルフジェルネイルへ

    Instagram
PAGE TOP ↑