宝石ネイルのやり方|プラバンを使って好きな形に仕上げる

25/05/2020

宝石ネイルに必要なプラバンってなに?

ネイル業界で大流行中の宝石ネイル。

ネイルマシンやオンリーワンジェルで有名なRooro(ローロ)さんのサイトで、宝石ネイルのやり方が無料で公開されています!

そこで必要なアイテムとして出てくる「プラバン」ってなに?

子供の頃なんとなくプラバンで遊んだ記憶があるけど、宝石ネイルってプラバンを使ってできるのですね。

セルフでも宝石ネイルを取り入れる人が続出中!

やり方をマスターして最新トレンドネイルを取り入れてみませんか?

プラバンとは?宝石ネイルに必須のアイテム

宝石ネイルのやり方1引用:楽天市場

こちらがローロで公開されている宝石ネイル。

複雑そうに思える宝石ネイルですが、気になる工程は全部で4つのようです!

そして必要となるアイテムが「プラバン」ですね。

このプラバンって何?!

プラバン(プラ板)とは、プラスチック板の略で、透明で0.2〜0.5mmほどのプラスチックのアイテムです。

昔からプラ板遊びと言って、アクセサリーやキーホルダー作りなどに使われる材料で、今ではUVレジンと併用することで、立体感が出せるようになりハンドメイドが好きな方の必須アイテムだそうです。

言われてみれば確かに子供のころ、このプラ板を使ってキーホルダーとか作ったような・・・

このプラバンを使って宝石ネイルができます!

宝石ネイルのやり方

宝石ネイルのやり方2引用:楽天市場

やり方の説明が読みにくいので、文字を起こしてみました。(ちなみに3と4の写真が同じような…涙)

  1. プラパンをひし形にしたものを作り置きしておきます。(好きな宝石のカットの形でもOK)
  2. ワインカラーを塗布し(2度塗り)硬化後、クリアジェルを使用してグリッターを乗せ硬化させます。(乗せ方は自由ですが、今回は隅っこに斜めに乗せてみました)
  3. クリアジェルを中心部分にたっぷり落とし、硬化はせずその上に(1)で用意しておいたプラバンを乗せ、クリアジェルで形を整えます。
  4. キレイに形を整えたら硬化し、完了後にプラバンをペリッと剥がせば完成です。

プラバンはジェルネイルがくっ付かないので、その特性を活かしてジェルネイルを好きな形に固定して硬化できるということですね。

おもしろい!

プラバンが買える場所

プラバンは100円ショップで売っているので、気軽にゲットできそうです。

買いに行くのが難しい人は、楽天市場でも購入できます。送料入れて300〜400円あたりが最安値ですね。

宝石ネイルの考案者は田辺さおり先生

 

この投稿をInstagramで見る

 

#宝石ネイル ルビー、エメラルド、サファイア、アメシストなど おもちゃみたいな 大きな宝石♡ クリスマスや年末年始にオススメしたいデザインです♪ 作り方にきっと驚きますよ〜 EXPO、TATスペシャルステージにて デモします。 その他、金彩囲みやアンティークフラワージュエリーなどもやります。 #BLCnail#blcnailsalon#nail#gelnail#instanails#nailart#美甲#指甲#네일#ジェルネイル#ネイル#ネイルデザイン#田辺さおり#新潟市ネイルサロン#アクセンツ#AKZENTZ#luxio#タキガワネイルストア #宝石ネイルができるサロン #宝石カットネイル

田辺 さおり (新潟ネイルサロン)BLCネイル(@blcnailsalon_saoritanabe)がシェアした投稿 –

今回はローロが公開している宝石ネイルのやり方をご紹介しましたが、この宝石ネイルの考案者は大人気ネイリストの田辺さおり先生です。

各地でセミナーをすればいつも満員という超人気のネイリスト先生ですが、今は先生のレッスンをMIROOMでオンライン受講することができます!

MIROOMの会員になれば月額1,980円で先生の宝石ネイルのやり方を含め、手芸やスイーツ作りなど約800本ほどのいろんなレッスンを受けられます。

無料会員になって宝石ネイルのやり方レッスンを購入することもできますが、単品だと2,750円かかるので、それなら月額会員になった方がお得ですね。

月額会員は最初の7日間は無料でお試しできるので、その間に宝石ネイルのやり方レッスンを見ちゃうのもありかも♪

詳しくはMIROOMで確認してみてくださいね。(田辺さおり先生は左から2番目の美女♡)




【7日間無料体験】ネイルの著名な先生のレッスン受け放題!MIROOM (ミルーム)