2016年春 ネイルに使いたいデザインやカラー5つ

15/02/2019

2016年春 ネイルに使いたいデザインやカラー5つ

もうすぐ3月ですね!ファッションやメイクなどは既に春物がどんどん出てるので、そこからネイルに使いたいデザインを探すのが好きです♡

いろんなデザインやパターンがありますが、今年2016年の春は5つのデザインやカラーに注目してます。

 

その1「ランジェリーモチーフ」

ランジェリーって書くとなんだかセクシーですが(笑)、要はレースモチーフやフェミニンなデザインですね。

普段そんなにラブリーなものは身につけませんが、春だからかレースの軽さや女性らしい柔らかい雰囲気が気になります。

え!レースの描き方はネイルヴィーナスに載っているみたい!買おうかなどうしよう・・・

 

その2「エンボス」

ちょうどネイリストの武本小夜先生の作品でイメージしやすいものがあったので、先生の作品が続きます!
エンボスとは立体感、凹凸のある模様のことです。
厳密に言うと、紙などの素材に型を押し付けてその素材に凹凸を出す加工のことを言うので、平らな部分も凹凸の部分も同じ色または素材になるということです。

なので平らな部分に立体感のある別の色や素材を持ってきて立体感を出すものとは別物(この場合は3Dですね)ということになります。

なので本来なら先生のようなどちらも同じ色のような仕上がりにすることを「エンボス」と言います。

自分のネイルは簡単なワンカラーが多いので、1色使いでもエンボス加工でアート感が出せるのがいいな〜って気になってます!

 

その3「サファリ」

サファリテイストってどちらかと言えば秋冬の傾向だと思いますが、今年は春にもサファリを着るそうですね!

ベージュやブラウン、カーキなどのアースカラーと呼ばれる肌馴染みの良いカラーで、ただ春なので少しトーンの明るめをチョイスしたいところです。

 

その4「カーキ」

サファリテイストの中でも特に気になるのが「カーキ」!

カーキの流行は秋冬から続いていて、ファッション業界ではMA-1やガウチョなどのアイテムでも良く見かけましたね。

個人的にはカーキをツヤなし仕上げにして、パステルカラーと合わせた春らしい組み合わせをしてみたいな♪

 

その5「クロコ柄」

こちらもサファリテイストの延長になりますが、パターンで気になるのがクロコ柄!

ワニです、ワニ〜w

 

ちなみにクロコ柄の描き方はかなり難しそうだけどできるかな?でも挑戦してみたいと思います♪

関連記事&スポンサーリンク