奥行きのあるバラのアートを練習中

22/03/2016

奥行きのあるバラのアートを練習中3

昨日の記事に書いたネイルアートのやり方「ダブルローディング」を、ひたすら練習中!

 

実際に筆にジェルを取ってダブルローディングをしてみると、こんな感じです。やり過ぎましたがw

奥行きのあるバラのアートを練習中2

なかなか真ん中までキレイに色が混ざらないんですよね〜ジェルの量や筆に付けるジェルの位置や角度も悪いのかな。ちなみにこのようなダブルローディングの残骸が山のようにできました!

途中でペーパーパレットがなくなっちゃって、急遽アルミの上で筆をならしてグラデーションにしてみたいけど、やっぱアルミっていうのもあまり良くないのかな?

 

まずはこのダブルローディングがうまくできなくて、とにかくどれだけジェルの量を取るのがいいのか、筆のどこまでジェルを取ればいいのかを検証。

なんとなーく2色のグラデーションができるようになってきたので、バラの練習に突入!

 

そしてなんとかダブルローディングによるバラが描けましたー(バラではない?!w)

奥行きのあるバラのアートを練習中3

はぁーん・・・難しい!!

 

バラを書いてみてわかったのは、ダブルローディングをする上でジェルの量や粘度が大切なのはわかっていたけど、ここにきて「発色の良さ」も重要であること!

どうしても下が透けてしまう・・・・・

奥行きのあるバラのアートを練習中4

 

まぁ仕上がりだけいえばクリアな感じで(たまたま)良さそうに見えるけど、ベースに色を持ってきたらアウトでしょうね〜

奥行きのあるバラのアートを練習中5

真ん中に色と花びらの縁にラインを入れることで、なんとなくバラっぽくごまかせたようなw

 

でも自分の技術力を棚において「やっぱジェルが悪いんじゃないの?」と思ってみたり。ベトロはじめプロ用のカラージェルを使えば出来るのでは?!と最後真剣に悩んでみたりw

ただ発色の良さは自分の技術力ではどうしようもないので、次回は使うカラージェルを変えてリベンジしてみます。

頑張ってローディングの技術が出来るようになれば、トールペインティングもできると思うので練習頑張るぞ〜!

関連記事&スポンサーリンク