ネイルアートのやり方「ダブルローディング」

15/12/2017

前回、トールペインティングの技法で基本のストロークのやり方をまとめましたが、今日はぼかしやグラデーションを作るテクニックの「ダブルローディング」という技法です。

私はまだまだキレイに描けないので、わかりやすさ重視でイラストで描いてみました!

 

ダブルローディングとは、筆の左右両側に1色ずつ取って、1度で2色の色が塗れる技法です。

 

スポンサーリンク

ダブルローディングのやり方

筆に組み合わせたい2色のカラージェルを、それぞれ左右に少しずつ取る

ネイルアートのやり方「ダブルローディング」1

 

筆の真ん中で左右の色がぶつかる程度にカラージェルを取り、1度ペーパーパレットなどの上で筆をならす

数回筆をならして中央で2色が混じり合ってキレイなグラデーションが出来たら完成!

ネイルアートのやり方「ダブルローディング」2

筆に圧をかけすぎないように、優しく引いて描きます。

 

ちなみに筆の左右に色を付けないで、片方だけ色を付ける技法を「サイドローディング」と呼びます。もう片方は色がないので、1色のカラーグラデーションができます。

 

このローディング技法をジェルネイルのアートとして使用する場合のポイントは、カラージェルの量!そして使用するカラージェルの粘度!ではないでしょうか。

粘度が高すぎるとキレイに色が混ざり合わないのです・・・セルフレベリングでカラージェルの表面が平らになるくらい、もしくは柔らかめのジェルの方が個人的にはやりやすいですね。

ただ柔らかすぎると色が混ざったり、片方の色が反対側まで行ってしまったりと、これまたキレイに描けません・・・練習あるのみですね〜

 

以前NailpartnerさんのYoutubeに動画があったのですが、先生はショートアンギュラーを使用されていますが、とにかく本当にキレイ!早い!私もこんな風に描けるように練習頑張ります!