ジェルネイルで描くクローバーネイルのやり方

20/05/2016

本日もローディング技法を使ってジェルネイルで描くアートのやり方です!

今回のお題は幸せを運ぶ「四葉のクローバー」です。グラデーションで仕上げて、ポカポカ春にピッタリの優しい雰囲気のデザインに仕上げてみました♪

 

スポンサーリンク

四葉のクローバーネイルのやり方

ベースにパステルイエローのジェルネイルを塗って、硬化する

ジェルで描くクローバーネイルのやり方1

春らしいパステル調のベースにしてみました!

 

クローバーの葉っぱを描いて、硬化する

ジェルで描くクローバーネイルのやり方2

アンギュラー筆の短い方に濃い緑のジェル(葉っぱの根元)と、筆の長い方に薄い緑のジェル(葉先)の2色をローディング技法で1度にグラデーションにして描きます。

前回パンジーのやり方で描いたような花びらではなく、葉っぱの根元を軸にして動かさず、葉先側をぐるんと動かして葉っぱを描いていきます。

バランス良く葉っぱを描くには、時計回りに順番に描くのではなく12時→6時→3時→9時のように対の順番に描くと描きやすいですよ!

 

葉っぱに模様を描いて、硬化する

ジェルで描くクローバーネイルのやり方3

白のジェルで、葉っぱにラインを引いて模様を描きます。キレイなラインにならなくてもOKなので、さっと簡単に引いていきます。

 

茎を描いて、硬化する

ジェルで描くクローバーネイルのやり方4

葉っぱに使った薄い緑のジェルで、ライン筆を使ってスーッとラインを引きます。四葉のクローバーはここで完成!

このままでもボタニカル風で押し花みたいな優しい雰囲気がいいなと思ったのですが、アクセントにこの子を追加で描いてみました♪

 

赤いドットを葉の上に描いて、硬化する

ジェルで描くクローバーネイルのやり方5

バランスを見て、赤いドットを足します。ドット棒でも筆で描いてもどちらでもOK!描きやすい方で。何かわかりますか〜?笑

 

黒い部分を足して、てんとう虫の完成!

ジェルで描くクローバーネイルのやり方6

黒いジェルを使って、頭、背中の割れ目、背中の点々模様、足を描いていきます。さすがに小さ過ぎて工程が取れませんでした〜(涙)また機会があれば、てんとう虫の書き順もまとめようかなw

 

トップジェルを塗って硬化、完成!

ジェルで描くクローバーネイルのやり方7

クローバーだけでも、ふんわりと春のような優しい雰囲気になったのですが、アクセントにてんとう虫を葉に止めてみました!

 

ジェルで描くクローバーネイルのやり方8

やっぱりローディングの技法で描くジェルネイルって楽しい!もちろん普通に塗るようにクローバーを描くこともできるけど、ローディングならではのやり方で出るグラデーションや1度で2色塗れる時短など、嬉しいことがたくさん♡

これからももっと練習して、いろんなアートが描けるように頑張ります!

 

ジェルで描くクローバーネイルのやり方9

ちなみにてんとう虫の背中の点々は4つしか入りませんでした。でも実は大の昆虫苦手なので、てんとう虫ちゃんがリアルすぎるとちょっと触るのを躊躇います(苦笑)

ベースがイエローだと色合いが春ですが、白にしたら爽やかな雰囲気になるので5月頃でも合いそうなデザインになりますね♪

 

<その他、オススメ記事はこちら♪>