ギンガムチェック柄ネイルのやり方

04/03/2016

黒白が定番カラーのギンガムチェックですが、今回はGLOCCYのクリームとアッシュモカを使って手順をまとめてみました!

 

自爪にする場合は、プレパレーションとベースジェルを塗ってから始めてくださいね。

参考記事⇒プレパレーションのやり方ベースジェルの塗り方

 

ベースカラーを塗って、硬化する

141014セルフジェルネイルギンガムチェック柄アートのやり方02

最近すごい登場率のGLOCCYのクリームですw 本当はアイボリー系を期待して購入したのですが、思いのほか、この薄〜いピンクが使いやすいです!

 

ギンガムチェックの縦ラインを薄く塗って、硬化する

141014セルフジェルネイルギンガムチェック柄アートのやり方03

少し筆を押しつぶすように塗ると、薄めにカラージェルが塗れて且つ均等の幅で描きやすいです。ラインはGLOCCYのアッシュモカを使ってみました!

 

ギンガムチェックの横ラインを薄く塗って、硬化する

141014セルフジェルネイルギンガムチェック柄アートのやり方04

縦と横のラインの感覚が、それぞれ均等に開くように気をつけます。ラインとラインの間に、白い正方形ができるようなイメージで!

 

重なり合った縦と横のラインにカラーを重ねて硬化、完成!

141014セルフジェルネイルギンガムチェック柄アートのやり方05

ギンガムチェック柄の完成!定番の黒白や赤白以外のカラーで描くギンガムチェックもカワイイ♪いろんなバリエーションで楽しみたいアートの1つですよね!

 

<その他、オススメ記事はこちら♪>