カットオフデニムネイルのやり方

14/03/2020

カットオフデニムネイル1

皆さん、こんにちはー!昨日に引き続き今日もまた寒いですね。かと言ってもう冬のアウターやニットも出したくないし、せっかく買った春服がまだ着れそうにないです〜(涙)

今年の春もデニムが多く、特にカットオフのデニムをいろいろGETしたんだけど、もしかしてこれをネイルにしてもかわいいんじゃないか?とまた創作ネイルをしてみましたw

カットオフデニムネイルのやり方

自爪にするときは、プレパレーションのあとにベースジェルを塗布して硬化をしてから始めてください。

また、ジェルをピールオフできるようにしたい人は、プレパレーションのあとにピールオフジェルを塗ってから始めてください。

プレパレーションのやり方
ベースジェルの塗り方
ピールオフジェルとは?

デニムカラーで逆フレンチを塗って硬化する

カットオフデニムネイルのやり方1

春のデニムを意識したので、インディゴブルーではなく、明るめのブルーにしました!

フレンチのラインは、後でカットオフのデザインにしちゃうので、ガタガタでも全然OK!気にしません♡

フレンチラインに薄いブルーのラインを引いて硬化する

カットオフデニムネイルのやり方2

ベースに使ったブルーのワントーン低い(薄いブルー)で、フレンチラインを塗ります。

スポンジでデニムを作り硬化する

カットオフデニムネイルのやり方3

久しぶりのスポンジ!白のカラージェルをスポンジに取って、全体的にポンポンしていきます。

ポンポンする前に1度アルミの上などでジェルの量を調節して、ベターっと付いてしまわないように気をつけてくださいね。

ベースに使ったブルーのカラージェルをさっと重ねて硬化する

カットオフデニムネイルのやり方4

スポンジでポンポンした状態で終わってもいいのですが、私はもう1度ベースに使ったブルーを薄く塗って、白を抑えて仕上げました。

白が多いと、よりケミカルウォッシュみたいなライトな仕上がりになるので、デザインや好みによってブルーを重ねるのか重ねないのか決めていいと思います。

カットオフを描いて硬化する

カットオフデニムネイルのやり方5

白のカラージェルをライン筆に取って、生地のほつれを描きます。

ほつれなので、真っ直ぐなラインではなくラフにささっと描いてOK!

ステッチを入れて硬化する

カットオフデニムネイルのやり方6

工程2で入れた、薄いブルーのラインの上に白のカラージェルでステッチを入れます。

イメージとしては、ほつれ防止の縫い目!このステッチまでは少しほつれているので、ベースのブルーより色が少し薄くなったということです(細かすぎる設定w)

マットに仕上げたら完成!

カットオフデニムネイル1

マットコートで仕上げて完成!やっぱ春はデニムがかわいいですね〜♡

カットオフデニムネイル2

フレンチラインをカットオフ風にすると、ラインがガタガタになっても目立たないのはいいかもw

カットオフデニムネイル3

でも友達に見せたら、ジョーズみたいって言われました〜ww

もうそんなこと言われると、サメにしか見えなくなるー!

デニムネイルのやり方は、以前にもアップしているのでぜひ参考になさってくださいね!ただ当時はマットコートを持っていなかったので、ツヤツヤ仕上がりですけどね〜w

関連記事&スポンサーリンク