ジェルネイルで描くチューリップのやり方〜水彩画風ver

03/09/2019

ジェルネイルで描くチューリップのやり方〜水彩画風ver8

この前もチューリップのアートのやり方をUPしたのですが、友人からローディング技法が苦手と言われたので、今回は普通に?描くやり方です!

分かりやすいように大きなチューリップを描きましたが、小さいサイズでもカワイイ仕上がりになると思います。

チューリップのやり方〜水彩画風ver

自爪にするときは、プレパレーションのあとにベースジェルを塗布して硬化をしてから始めてください。

また、ジェルをピールオフできるようにしたい人は、プレパレーションのあとにピールオフジェルを塗ってから始めてください。

プレパレーションのやり方
ベースジェルの塗り方
ピールオフジェルとは?

ベースとなる薄いピンクのカラージェルを塗布して硬化する

ジェルネイルで描くチューリップのやり方〜水彩画風ver1

今回は春らしく薄いピンクのベースカラーにしましたが、白や黄なども合いそうですね。

チューリップの花を描く(硬化なし)

ジェルネイルで描くチューリップのやり方〜水彩画風ver2

まずチューリップの花の全体を1色のカラージェルで描きます。

だいたいのチューリップの花びらとなる形が書けていればOK!まずは1色で書きますが、花の先端だけチューリップに見えるように、少し二股にして描きます。

ベースカラーと同じカラージェルで花びらの境目を描く(硬化なし)

ジェルネイルで描くチューリップのやり方〜水彩画風ver3

先ほど描いたチューリップのお花にベースカラーと同じカラージェルを使って、お花にラインを入れていきます。

1〜2本入れてあげれば、突然花びらが出現!
ラインを入れるだけでチューリップの花びら2〜3枚が浮き出ます!

花びらに濃いピンクを重ねて硬化する

ジェルネイルで描くチューリップのやり方〜水彩画風ver4

ラインを引くだけでも良いのですが、もう少しチューリップの花に奥行き感を出していきます。

使ったチューリップのお花の色より濃いピンクを、花びらに重ねます。

チューリップのお花の部分はまだ硬化していないので、マーブルにするような気持ちで色を混ぜていきます。

実はお花の根元に黄色も混ぜてみたのですが、あんまり分からないので工程としては飛ばしますw

茎と葉っぱを描いて硬化する

ジェルネイルで描くチューリップのやり方〜水彩画風ver5

茎も葉っぱも同じ緑のカラージェルを使って、さっと描いて仕上げます。お花の部分のように他の色を重ねたりはしませんでした。

この緑は自作したカラージェルです。黄色多めで黄緑っぽく!

参考記事⇒ジェルネイルの自作カラーの作り方と混色表

マット仕上げにして完成!

ジェルネイルで描くチューリップのやり方〜水彩画風ver6

優しい雰囲気を出したいので、マット仕上げにしてみました!

水彩画というか色鉛筆で描いたような仕上がりになりましたね(汗)

ジェルネイルで描くチューリップのやり方〜水彩画風ver7

確かにローディング技法で描くより簡単に描けました!

そもそも私もローディング技法でチューリップを描くのはとっても難しかったので、わざわざアンギュラー筆で描かなくても良かったですねw

ジェルネイルで描くチューリップのやり方〜水彩画風ver8

春らしく、ほんわかした雰囲気のチューリップのやり方でした!

同じ方法でもっと色んなお花のアートも描いてみたいですね♪

関連記事&スポンサーリンク