ニットネイルのやり方|ジェルだけで描く立体的なアートがかわいい!

14/10/2019

ニットネイルのやり方|ジェルだけで描く立体的なアートがかわいい!7

冬のネイルデザインとして大人気のニットネイル。

ニットネイルとは、本物のニットのような編み目をジェルで立体的に描くネイルアートのことです。

指先から溢れるニットの温かみが寒い冬にピッタリ♪

ニットネイルは難しそうなネイルアートに見えますが、実はジェルだけ描くことができるので、この冬はセルフで取り入れてみませんか?

ジェルだけで立体的なアートが書けるようになると、人魚の鱗ネイルやうねうねネイルなどいろんなネイルアートの応用にもなります。

今日で絶対この技法はマスターしちゃいましょう!

ニットネイルはこれで完璧!簡単なやり方とコツ

本物のニットに色んな編み目があるように、ニットネイルも色んなパターンで描くことができます。

今回は1番シンプルで簡単なニットネイルのやり方です!

はじめに自爪にするときは、プレパレーションのあとにベースジェルを塗布して硬化をしてから始めてください。

また、ジェルをピールオフできるようにしたい人は、プレパレーションのあとにピールオフジェルを塗ってから始めてください。

プレパレーションのやり方
ベースジェルの塗り方
ピールオフジェルとは?

ベースにカラージェルを塗って硬化する

ニットネイルのやり方|ジェルだけで描く立体的なアートがかわいい!1

今回は、冬のニット感が出る白のカラージェルを使ってニットネイルを描きます。

これはもちろん好みで変えてOK!アイボリーやベージュ、パステルピンクなどもかわいいニットネイルになりますよ。

ニットネイル模様1 縦線を3本引く

ニットネイルのやり方|ジェルだけで描く立体的なアートがかわいい!2

ニットはいろんな模様があるのですが、今回は縦線・鎖編み・ドットで描いていきたいと思います。

まずは縦線から。

ベースに塗った同じカラージェルで、ライン筆を使って縦線を3本引きます。(画像にあるピンクの矢印が見えますか?)

あとでネイルの真ん中当たりに鎖編みを描くので、その部分を避けてラインを引きます。

どのニット模様にも共通して言えることですが、ジェルのみでニットネイルをする場合は、一気に凹凸は出せないので数回に分けて硬化しながら凹凸を出していきます。

なので1回目のニット縦線は、ガイドライン程度にサーッと引いて硬化するでOK。焦らず1回で完成させなくて大丈夫です!

縦線に好みの凹凸ができるまで塗布と硬化を繰り返す

ニットネイルのやり方|ジェルだけで描く立体的なアートがかわいい!3

使うカラージェルの粘度が高めだと、より簡単に凸凹が出せると思います。

ただし硬すぎるとラインが引きにくいことがあるので、適度な硬さのジェルで問題ないと思います。

ジェルの粘度や塗布する量によって変わってくると思いますが、画像のネイルでは5回ほど重ねたところで完成としました!

ニットネイル模様2 鎖編みを描く

ニットネイルのやり方|ジェルだけで描く立体的なアートがかわいい!4

次にニットの鎖編みを描いていきます。

先ほどの縦線と同様に、カラージェルの塗布と硬化を繰り返して凹凸を出していきます。

鎖編みを描く場所は、ネイルの中央辺りで、先ほどラインを引いたときに空けたスペースに描きます。

うっすらとニットネイルになってきましたね!

4〜5回ほどカラージェルの塗布と硬化を繰り返す

ニットネイルのやり方|ジェルだけで描く立体的なアートがかわいい!5

数回カラージェルを重ねて、鎖編みの模様をぷっくりと仕上げます。

アルファベットの「S」をたくさん描くようなイメージで!

またをつなげて描いたり、カタカナのハを逆にした模様にしたりと色んなバージョンがあります。

が簡単そうに思いますがカラージェルに粘度があると書きにくく、カタカナのハも簡単なのですが、やっぱりSの鎖編みが1番かわいい!

私が実際に自分の爪に、とハの字でニットネイルをしたのがこちら↓

ニットネイルのやり方|ジェルだけで描く立体的なアートがかわいい!9

粘度が高いカラージェルでキレイに丸が書けなかったのと、特にハの字は鉄板みたいな感じが・・・

なのでS字がニットネイルには1番オススメです!

ニットネイル模様3 ドットを描く

ニットネイルのやり方|ジェルだけで描く立体的なアートがかわいい!6

ネイルの両端に空いたスペースにドットを描きます。

これも4〜5回繰り返して、立体感のあるドットに仕上げます。

マット仕上げにしてニットネイルの完成!

ニットネイルのやり方|ジェルだけで描く立体的なアートがかわいい!7

できましたー!冬ネイルにぴったりのニットネイルの完成です。

ツヤなしマットな仕上げにすると、さらにニット感が出ます。今回はダイソーのマットコートを使いました。

関連記事最安値!ジェルネイルにも使えるマットコート100均ダイソーのレビュー

ニットネイルをマットに仕上げる際に注意する点は、トップジェルをたくさん塗ってしまうと、せっかくのニットの立体感がなくなってしまうので、薄めに塗って仕上げるのがコツです。

ニットネイルのやり方|ジェルだけで描く立体的なアートがかわいい!8

このようにニットネイルのような立体的なネイルアートは、ジェルだけで描くことができます!

巷では片栗粉を使うなどもあるようですが、ジェルネイルは数週間は爪にずっと付いているものなので、衛生面を考えてオススメはしないですね。

最近ではビルダージェルという硬めのジェルも販売されているので、それで立体アートにしてからカラージェルで色を付けるのもOKです!

ニットネイルの同じ技法を使えば、さまざまなネイルアートが楽しめます。ぜひ参考にしてみてくださいね♪

注目!今年のネイルクイーンは誰?ネイルエキスポ2019は、11月24/25日の2日間開催されます⇒招待チケットの取得方法はこちら
関連記事&スポンサーリンク