ツイードネイルのやり方 その2

04/03/2016

以前ツイードネイルのやり方をUPしましたが(過去記事⇒セルフでもできる!ツイードネイルのやり方)、今回はそのやり方とは別の方法でツイード柄を作ってみました。

 

というのもいつもお世話になっているネイルSHOP「プチプラ」さんのアートレシピで、奇跡的に同じようなカラージェルを持ってるデザインが紹介されてましてw しかもそれがツイード柄だったので、私も挑戦してみましたよ〜♪

 

自爪にする場合は、プレパレーションとベースジェルを塗ってから始めてくださいね。

参考記事⇒プレパレーションのやり方ベースジェルの塗り方

 

ベースカラーを塗って、硬化する

161014セルフジェルネイルツイードのやり方その2ー01

GLOCCY「アッシュモカ」でフレンチを作ります。今回は3度塗りました。

 

ライン用の筆で縦と横に細い線を引いて、硬化する

161014セルフジェルネイルツイードのやり方その2ー02

ラインは縦を引いて一度硬化して、それから横のラインを引きました。前回作ったツイードとは違い、かなり細めの線です。

 

色を変えて、また縦と横に細いラインを引いて、硬化する

161014セルフジェルネイルツイードのやり方その2ー03

今度はGLOCCYの「ココア」を使います。先ほど描いたクリーム色のラインとは重ならないように、ラインを引きます。全体的に見て、ココア色のラインが偏らないように気をつけました。

 

差し色を使って、さらに縦と横に細いラインを引いて、硬化する

161014セルフジェルネイルツイードのやり方その2ー04

GLOCCYの「ブロッサムピンク」・・・がなくて、手持ちのピンク色を使いましたが、ちょっと明るすぎたようですw あくまで差し色ということで、先に描いたクリームやココアのラインほどピンクのラインは描きません。

 

ラメラインを追加して、完成!

161014セルフジェルネイルツイードのやり方その2ー05

差し色に使ったピンクライン同様、ラメラインも多すぎないように気をつけました。

 

まとめ

161014セルフジェルネイルツイードのやり方その2ー06

なんだかPTAの方が着るツイードジャケットみたいな仕上がりになりましたw とにかくこちらのツイードのやり方の方が上品なイメージです。今回のやり方は十字を隙間なく埋めていく・・といった感じでしょうか。

他にもいろ〜んなアートのやり方が載っているので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

プチプラ NailBar

 

<その他、おすすめ記事はこちら>