可憐なドライフラワーがかわいい!セルフでも簡単置くだけネイルデザイン

可憐なドライフラワーを添えたワンカラーのシンプルネイル1

ドライフラワーを使ったネイルデザインは昔からずっとありますが、今年の春頃からはかなり小ぶりのドライフラワーを使うのがトレンド!

か弱いため、ちょっとの刺激でちぎれてしまうこと多々w

でもこの可憐なドライフラワーを使えば、セルフでも簡単にトレンドネイルができますよ!

ドライフラワーを使った簡単セルフネイル

可憐なドライフラワーを添えたワンカラーのシンプルネイル3

今年のドライフラワーネイルは、茎付きのまま使うのがポイント!

この茎がまぁ細いため、ピンセットで触るとすぐちぎれてしまう〜(私が不器用ということもあり)

でもこのドライフラワーの威力を侮るなかれ、ぽんぽん置くだけで簡単にトレンドネイルの出来上がり♪

ほかにも花束にしたデザインなど配置で遊べるのがいいですね。別記事でアレンジ方法をまとめているので、こっちも読んでみてね。


関連記事ドライフラワーネイルは置くだけ簡単!配置アレンジ表12パターン付き

久しぶりのグレースガーデンのトップジェル

可憐なドライフラワーを添えたワンカラーのシンプルネイル2

いつもはネイル工房のノーワイプトップジェルを使っていますが、今回は久しぶりにグレースガーデンのトップジェル仕上げです。

ガラスのようなツヤが特徴のグレースガーデンのトップジェル。本当にキレイですね〜!

可憐なドライフラワーを添えたワンカラーのシンプルネイル1

グレースガーデンのトップジェルはボトルタイプも出ていますが、私が持っているのはコンテナ。

たしかにボトルタイプってブラシを使う必要がないので、楽だし時短になります。

でもやっぱりブラシ仕上げは塗りやすい!

特に爪の根元をギリギリまで塗るなら、刷毛よりブラシのほうが断トツキレイにきわまで塗れます。

根元の塗り方でもジェルの持ちに影響が出てしまうので、すぐジェルがリフトしちゃう人はコンテナ×ブラシのほうがいいかもしれません。

でもよく考えたら私はいつもピールオフジェルを仕込ませるので、あんまり関係なかったw


楽天市場グレースガーデン|ワイプレストップジェルを見てみる ≫

可憐なドライフラワーネイルに使った道具

可憐なドライフラワーを添えたワンカラーのシンプルネイル4

各アイテムのレビュー記事や商品ページにクリックで飛びます↓

  1. LEDライト
  2. ドライフラワー100均ダイソー
  3. グレースガーデン|ベースジェル
  4. グレースガーデン|ワイプレストップジェル
  5. ネイル工房|カラージェルT007ヘムロック(シロパケ)
  6. ネイル工房|ピールオフクリアジェル

今回のシンプルワンカラーに使ったのは、ネイル工房のT007のカラージェルです。

名前がヘムロック(Hemlock)って言うんだけど、どういう意味か調べてみたら、まさかのドクニンジンって意味!

名前は怖いけどニンジン科の植物で、小さな白い花を咲かせるようで、奇跡的に今回のネイルデザインとぴったりとなりましたw

ブラウン系ローズでとても使いやすい色だしオススメです!

楽天市場ネイル工房|カラージェルT007ヘムロック(シロパケ)を見てみる ≫