ドライフラワーネイルは置くだけ簡単!配置アレンジ表12パターン付き

17/04/2020

ドライフラワーネイルのやり方1

ドライフラワーネイルは定番のデザインでしたが、今年は小ぶりサイズのドライフラワーを使ったネイルデザインがトレンド!

今まで大きめのドライフラワーしかなかった100均でも、今年は小さなサイズが登場しています。

ドライフラワーをぽんぽんと置くだけで、指先が簡単にお花畑に!

セルフでもできる、ドライフラワーネイルのやり方や配置アレンジをご紹介しています。

ドライフラワーは100均でも手に入る!

ドライフラワーネイル100均1

こちらが100均で販売されているドライフラワーです。キャンドゥで買いました!

私が買ったときも在庫があと1個だったので人気なのでしょうね〜

商品にネイルパーツと書いてあるけど、アクセサリーなどレジンにも使えそうです。

種類は9種類?色は6種類

ドライフラワーネイル100均2商品の左上には「ネイルパーツ9種類」となってますが、色かぶりがあるので実際は6種類なのでは?と思っていますw

内訳はこんな感じ↓

  • 白色×3個
  • 薄いピンク×2個
  • 濃いピンク×1個
  • 黄色×1個
  • 水色×1個
  • 紫色×1個

の合計9個ですが、白色3個はどう見ても同じに見えるけど、もしかしてお花が違うとか?w

まぁ白色は1番使いやすいので、多いのはうれしい!

ドライフラワーの使い方

ドライフラワーネイル100均3

ドライフラワーはとにかく小さいです!小指くらいの大きさで束になっていて、そこにたくさんのお花が付いています。

これをピンセットでお花を摘むように束から離して使います。

ご存知の通りドライフラワーはカサカサなので、かなりデリケート。優しく摘んであげましょう。

ドライフラワーネイルのやり方

小ぶりサイズだからこそできる、花束にしたドライフラワーネイルのデザインが今年のトレンド!

かわいいですよね〜!

ドライフラワーネイルのやり方3

花束にする場合、茎の部分はカラージェルでラインを引いて作ります。

硬化後、ドライフラワーをくっ付けるのり代わりとして、爪の表面に薄くクリアジェルを塗ってからドライフラワーを置いていき、リボンを足すだけで完成!

ドライフラワーネイルのやり方2

今回は黄色と濃いピンクの2色のお花だけ使いました!

ぽんぽん置くだけでできるので、セルフでも簡単にできるネイルアートですね。

薬指はお花を散らばしたデザインに。

ドライフラワーネイルのやり方1

その周りを親指の茎で使ったのと同じゴールドのメタリックジェルで囲んでみました。

ワイヤーでぐるぐる囲むのもかわいいですが、メタリックジェルでも充分かわいい!

今回は平面に仕上げましたが、ぷっくりさせてお花を閉じ込めるのもいいかも!

応用!ドライフラワーネイルアレンジ

100均のドライフラワーは6色あります。

ベースカラーとドライフラワーの色の組み合わせは無限。そして配置アレンジで、いろんなドライフラワーネイルが楽しめますよ!

花束デザイン

ドライフラワーネイルのアレンジ31番左が今回のネイルにしたのと同じデザインです。

花束デザインの場合は、茎とリボンの色も変えられるので、かなり幅広いアレンジになりそうですね。

リースデザイン

ドライフラワーネイルのアレンジ2

リースになった花冠デザインもおすすめ!

右側のように、真ん中に別アートを入れることもできます。

散らばしデザイン

ドライフラワーネイルのアレンジ1

好きな色を好きなだけ散らばすデザイン。

茎がないとドットネイルみたいになるので、ドライフラワーは茎と一緒にカットしてあげるのがおすすめ。

もし折れてしまって取れない場合は、花束デザインと同様に、カラージェルで茎を書いてあげるといいです。

ドライフラワーネイルに使用した道具

ドライフラワーネイルに使用した道具

  1. LEDライト
  2. ベース兼ドライフラワーをくっ付けるのりとしても使用
    グレースガーデン ベースジェル
  3. ネイル工房 ノーワイプトップジェル
  4. 人差し指・中指・小指に使用したくすみピンクのカラージェル
    ネイルシティ ジェルポリッシュ GP104モーヴ
  5. 茎とリボンに使ったゴールドのメタリックジェル
    ネイルタウン メタリックジェルゴールド
  6. ドライフラワーネイルのベースに使ったカラージェル
    ネイル工房 カラージェルX004バニラ(シロパケ)
  7. 茎とリボンの極細ラインを書いた筆で書きやすい!
    ネイル工房 黒筆ライン9mm

今年のドライフラワーネイルは、小ぶりサイズを使用することでトレンド感がアップ!

簡単なのでぜひ試してみてくださいね。

関連記事&スポンサーリンク