3Dジェルアート筆の使い心地がいい!

14/04/2018

そういえばもう約半年前になるけど、やっとGETした3Dジェル用のアート筆。昨日UPした3Dジェルで作るプルメリアの5枚花でも使ったのですが、改めてレポしたいと思います♪

 

購入した3Dジェル用のアート筆はネイル工房さんにて。これで3種類目の3本目になりますが、どれも気に入ってます!

筆の詳細は、購入する時にブログにまとめてるので過去記事ですがチェックしてみてください!(過去記事⇒結局買った3Dジェルアート筆(笑)

100715selfnailbook3Dジェルアート筆01

おなじみのインサイダーブラシ!他の筆で、いわゆる筆そのままのタイプ(キャップなし)も持っていますが、やっぱりキャップがないとホコリが付いたりするし、窓際に置いたままにしていると筆に残っていたジェルが反応して筆がガチガチに固まってしまったという話も聞くので、キャップ付きはありがたいです♡

 

100715selfnailbook3Dジェルアート筆02

開けると、こんな感じ!

これでキャップをしている時の長さから約2倍近くに伸びます。

 

そして筆の方を本体に差し込んであげて・・・

100715selfnailbook3Dジェルアート筆03

装着完成!でもたまに私はキャップを付けず、筆側の部分だけを持って使用することがあります。これはこれで使いやすかったりw

 

さて3Dジェルアート用ということ、筆先はかなりシャープに仕上がってます。

100715selfnailbook3Dジェルアート筆04

これが使いやすいです!前に3Dジェルでバラを作ったのですが、最後に花の中心にポチっと筆で穴を開ける作業がどうしても手持ちの筆だとできなかったのです。

挙げ句の果てに自分が持っていた筆を改造して、筆先に向かって細くなるようにカットしてみたり(苦笑)

 

やはり3Dジェルは普通のカラージェルよりうんと弾力があるので、筆先の形が同じだからいいって問題ではなく、重要なのは「筆の固さ」です!!

その点この筆は固めに作ってあると公式サイトに書いてある通り、程よい固さがあるのですごく3Dジェルが扱いやすかったです!

せっかく購入した筆なので、3Dジェルもどんどん出番があるようにしたいと思いまーす♪

 

注目!今年のネイルクイーンは誰?ネイルエキスポ2019は、11月24/25日の2日間開催されます⇒招待チケットの取得方法はこちら
関連記事&スポンサーリンク