iro gelのブルーミングリキッドは難しい?初めてでもできたアート一覧

13/09/2019

iro gelのブルーミングリキッドは難しい?初めてでもできたアート一覧1

初めて買ってみたブルーミングリキッドでネイルアートをしてみました!

商品紹介や口コミレビューでは、要練習とか難しいと書いてあったので本当にできるか不安でしたが、初めてのブルーミングリキッドを使ったアートでここまでできました。

正直、未だに使い方はよく分かっていませんが、一部ご紹介します。

リキッドの仕上がりは予測不能も予測するしかない

ブルーミングリキッドとは?

まず簡単にブルーミングリキッドとは何かを説明すると、色の付いたリキッド(液体)で滲みやぼかしを使ったアートが書ける商品のことです。

ネイルタウンさんよりセール品が届きました2

とりあえず試しに、左からコーラル・レッドピンク・クリア・イエローの4色を購入してみました。

リキッドだからできるアート

中身は本当にサラサラのリキッド。でもこの特徴があるからこそ、じわ〜と滲ませたり、カラーを混ぜることができます。

作ってみたのは次の5通り↓

iro gelのブルーミングリキッドは難しい?初めてでもできたアート一覧1

左から、
●ベース白+ナゲット(金箔)
●ベースクリア+ナゲット
●ベース白でバラ
●ベース白で大理石風
●ベース白でシンプルに垂らす

リキッドを重ねると、どう滲み、どうぼかされるかは全くの予測不能!
でもある程度、ここにこの色を置きたい、とか考えながら色を乗せる必要はあるなと感じました。

この滲みはリキッドならではの仕上がりですね。

iro gelのブルーミングリキッドは難しい?初めてでもできたアート一覧2

この塗り方を筆でしかも粘度のあるカラージェルで書くのは確かに難しい気がします。

水彩画風アート

バラも書いていて面白いですね!iro gelのブルーミングリキッドは難しい?初めてでもできたアート一覧3

こんな感じでリキッドを重ねると、水彩画のようなふんわり優しい仕上がりになります。iro gelのブルーミングリキッドは難しい?初めてでもできたアート一覧4

葉っぱとフォントはネイルシールです。

iro gelのブルーミングリキッドは難しい?初めてでもできたアート一覧5

ニュアンスアート

ベースにナゲット(金箔)をミックスしたバージョン。
今流行のニュアンス系ネイルになりました。

iro gelのブルーミングリキッドは難しい?初めてでもできたアート一覧6

個人的には、クリアのベースにナゲットのこの仕上がりが気に入っています。

iro gelのブルーミングリキッドは難しい?初めてでもできたアート一覧7

今回は、全て1層で作りました。
もっと奥行きを出すなら、2層3層とジェルを重ねるとまた雰囲気のあるアートになると思います。

1つ失敗だったのが、コーラルがもっと赤茶を予想していたけど、思いのほか赤色だったことw

ブラウンを買えばよかったな〜と・・・
黒もあると、より石柄アートなどにも使いやすそうです。

あとはブルーミングリキッドは本当にサラサラの液体なので、こぼさないように要注意!

よーし、使いこなせるように練習がんばるぞ!

<追記>
ブルーミングリキッドの使い方を別記事でまとめました。
こちらもぜひ一緒に読んでみてくださいね♪
ブルーミングリキッドの使い方とニュアンスネイルのやり方

関連記事&スポンサーリンク