ジェルネイルでボーダーを引く時に使う筆

23/04/2018

昨日アップしたセントジェームス風マリンネイルのやり方ですが、どんな筆を使っているか質問があり、他にも疑問に思った方がいるかな?と思うので、今日は使ったジェル筆をご紹介します!

特別にボーダー用のジェル筆とかでは全然なく、セルフでジェルネイルを始めてから割とはじめの頃に、アート用として購入した筆だと思います!使っているのはこちら♪

 

ジェルネイルでボーダーを引く時に使う筆1

アルミ製のキャップ付き、インサイダーブラシです。キャップを抜いて、それをブラシにくっ付けて使うタイプのものです。

 

ジェルネイルでボーダーを引く時に使う筆2

そういえば、セルフでジェルネイルをし始めた時に、10本くらいのブラシセットを購入したのですが、キャップがなく保管が大変だったのを覚えています。

ジェルが筆に残っているので、硬化して筆が固まってしまうか心配だったし、空気中の小さなほこりとかも付いちゃいそうだったので、1本ずつアルミホイルでキャップ代わりのものを作ってかぶせていたっけなw

ちなみにこの筆のキャップはアルミ製なので、光を完全に通さない優れものとなっております♡

 

筆先は、幅1mm弱×長さ20mm。

ジェルネイルでボーダーを引く時に使う筆3

この筆先を見たらわかるように、筆の半分くらいまでカラージェルを付けて、ただし付け過ぎは厳禁!ジェルが筆に付きすぎたら、ジェルのコンテナ容器の縁でしごいてから、ボーダーを引くなりお花のアートをするようにしています。

 

イメージとしては、すでに十分に細い筆先ですが、さらにそれを平筆にするようなイメージで筆先をしごくと、極細な線も書けるので、このジェル筆は重宝しています♪

そしてなんて言ったって100円という驚きのプチプラ(笑)今だけのお買い物マラソン価格かもしれないですけどね。とにかくプチプラでセルフジェルネイルを楽しむ私には嬉しいプライスです!

いつかは有名ネイリストの先生がプロデュースしたジェル筆とか使ってみたいですけど、今のところ私はずっとこんなプチプラアイテムでジェルネイルを楽しんでいますよー!笑

【公式】ネイル工房 ジェルブラシの詳細はこちら