8種類から選べるプチプラのジェルネイル筆が優秀!

11/04/2020

8種類から選べるプチプラのジェルネイル筆1

ネイル工房さんで購入したアート筆が気に入っています。値段が安くて少し心配だったけど、ネイルアートに大活躍中!

口コミレビューをまとめているので、プチプラのジェルネイル用筆を買うのに抵抗がある人など、ぜひ一度この記事を読んでみてくださいね。

プチプラだけど使えるポイント3点

セルフネイラーにはおなじみのネイル工房から発売されている、その名も「インサイダーブラシ」というジェルネイル用の筆です。

持ち手がキャップになって筆を守る

8種類から選べるプチプラのジェルネイル筆2

こちらインサイダーブラシと言って、キャップを引っこ抜いた反対側に差し込めば、持ち手になるというもの。

意外とキャップの付いていない筆って多いです!

もちろんキャップなしのまま放置していると、知らぬ間に筆に残っていたジェルが硬化して筆として使えなくなったり、ほこりが付いてしまったりするので、キャップはマスト。

もしキャップがない筆を使うなら、アルミホイルでお手製キャップを作りましょう!

私も何本かキャップなしの筆を持っていますが、やっぱりインサイダータイプは便利ですね。

キャップを引っこ抜いて、筆に差し込んだ状態がこちら。

8種類から選べるプチプラのジェルネイル筆1

ただ、面倒くさい?時は、私はキャップをはめず短い筆のまま使っていますw

選べる8種類の筆

今回購入したのはロングのライン筆。

8種類から選べるプチプラのジェルネイル筆3

すでにこの前使った茶色が残っていますが・・・

この筆は長さ2cmの1番長いタイプになります。ラインを引くのにはもってこいで、すごく書きやすい!

アート筆で書いたチェック柄

ほかにもツイードやお花のアート、大理石のヒビなどもこの2cmのロング筆で書いています。

ニュアンスネイルとは1

この筆シリーズには、8種類もの筆の種類があります。

  1. 平筆
  2. ラウンド筆
  3. フレンチ筆
  4. ライン筆
  5. アート筆(大)
  6. アート筆(小)
  7. ライン筆(ミドル)
  8. ライン筆(ロング)

筆の質感は固めに作られているので、私の感覚では平筆などの全面塗りなどは少し塗りにくいかもしれません。

逆にアート用のロング筆は固さがあることで、細い線が書ける(=ジェルを筆先に付けても耐えられる)と思います!

ちなみに筆の本体カラーも14色から選べます。私はパステルオレンジを選んでみました。

文句なしのプチプラ

私はどのタイプの筆もだいたい、カラージェル(明るい色)・カラージェル(暗い色)・ラメの3種類は分けています。

ライン用の筆は今まで別のライン筆2本しか持っていなかったので、今回3本目としてネイル工房にて購入しました!

しかも1本198円(税込)というプチプラなので、気兼ねなく買って筆を使い分けられますね。

いつかはtati筆などプロ用の筆を使ってみたいんだけど、カラージェル含め、プチプラのネイルグッズでもその機能は優秀!

セルフネイル初心者の人はもちろん、あと1本プチプラでジェルネイル用の筆を追加したい人などオススメです。


【ネイル工房】インサイダーブラシ8種類を見てみる

関連記事&スポンサーリンク