クリアジェルの黄ばみが深刻

04/03/2016

クリアジェルの黄ばみが深刻1

2日前ラメジェルを作っていた時に気がついたのですが(過去記事⇒ラメやグリッターの保存方法)、あれ?クリアジェルの色が、お、おかしい・・・

 

クリアジェルの黄ばみが深刻1

 

その前に、まず容器の周りに巻かれたアルミ(苦笑)

以前、蓋がちゃんと閉まってない状態で容器を持ち運んでしまって、大量に中のジェルが漏れてしまってからアルミで包んでいます。拭いても拭いても容器のベトベト感が拭えなくてw

 

でアルミが問題ではなくて、ジェルの色ですよー!

そんなに黄ばんでる?と思った方。同じメーカーの同じクリアジェルで、まだほぼ未使用のものと比べてみてください。

 

クリアジェルの黄ばみが深刻2

ね!比べてみると、その差は歴然です!!

 

いや〜今のいままで自分が使っていたクリアジェルが黄ばんでたなんて、全く気がつきませんでした。

私は普段ネイルをする時は(自爪にする時もチップでアートの練習をする時も)夜が多いです。そしてお部屋の電気が白熱灯で部屋がオレンジっぽいので、気がつきにくかったのかもしれません。

でもラメジェルを作った昼間、明るいところでクリアジェルを開けてビックリ!

 

やっぱりジェルは時間とともに劣化するんですね。劣化というか単に黄ばんでいるだけかもしれませんが。でも本来透明であるものに色があれば、仕上がりに差ができてしまうのかなぁ・・・

ジェル特に透明であるべきベースやトップジェルの買いだめはやめておいた方がいいかもです。(メーカーによるとは思いますが)

ちなみに黄ばんでいるクリアジェルの方は、購入して数年経つかもしれません。自爪とチップでのアート練習だけでは、なかなか消耗しないもんですね!汗

 

それにしても自分の使っていたジェルが黄ばんでいたことが知れたのは、嬉しい反面悲しいです(苦笑)

 

関連記事&スポンサーリンク