レビュー|スポンジファイル(バッファー)

最終更新日:2018/05/30 ジェルネイルの道具・アイテム

この前、久しぶりに一時帰国して、やっと楽天のネイル工房さんにて注文していたネイルグッズをGETしましたー!Yay!

でも・・・注文してたのってこれだけだったっけ?って感じでしたが(笑)とりあえず1番欲しかったスポンジファイル(バッファー)がやっと手元にやってきました!!

レビュー|スポンジファイル(バッファー)1

 

スポンジファイルなので、その名の通りクッション性のあるバッファーです。厚みはこんな感じ!

レビュー|スポンジファイル(バッファー)2

厚さを測ってみると、厚みは1.15cmってとこでしょうか?購入先のネイル工房さんには、幅19mm、長さ17.8cmとだけあって厚みのことが書いてなかったので、少し心配だったので安心です♪

スポンジバッファーは主にバリ取り(ファイルで爪先を削った時に出るもの)に使うので、この厚みは大事。エメリーボードみたいな薄手のファイルでバリ取りしてしまうと自爪を削ってしまうので、バリだけ取ってくれるスポンジ素材のファイルが使いやすいです。

ちなみにファイルがけが上手な人は、バリが出ません(苦笑)

 

レビュー|スポンジファイル(バッファー)3

4種類あるグリットの中で、私は180/240を選びました。1番小さいグリットだと、ジェルやスカルプチュアの除去に使える100/120から揃っています。

 

レビュー|スポンジファイル(バッファー)4

ファイルの裏面は、何も印刷がないのですが、印刷面=細かいグリット(240)となり、裏面の印刷がない面=荒いグリット(180)となります。

 

さっそく使ってみたのですが、なかなかガシガシと削れます・・・・・ってそりゃそうです!

今までは、セルフでジェルネイルをし始めた時に、友達のプロのネイリストさんにおすすめしてもらってミクレアを使っていましたが、そのグリット数は220/280だったんですよね〜汗

 

グリット数280ってネイル工房さんのスポンジバッファーの倍の数字なわけだから、そりゃ手触りは違うか・・・

ただお値段を比べたら、ミクレアのプロフェッショナルスポンジファイル ダイヤ型 220/280は、400円ほど。ネイル工房さんのは120円と半額以下なので、セルフでジェルネイルを楽しむ私は十分かな?と思います♡

ちなみに楽天マラソンなどのセール時を狙えば、120円が99円まで値下がりしますよ〜!!!

セルフでジェルネイルを始めた方、爪の表面の凸凹を整えたい方、爪切りでパチパチ爪を切ったあとは爪が鋭くなるので、このスポンジバッファーで滑らかにする使い方もオススメです♪

【公式】ネイル工房 スポンジファイルの詳細はこちら

 

 

シェアする
 

スポンサーリンク



他にもこんな記事が読まれています♪

新商品!ペリッと剥がせるシンデレラピールオフジェル

いよいよジェルネイルもすごい時代になってきましたね!グレースガーデンさんから新商品のお知らせです♪

記事を読む

マットでもツヤでもない、サテンカラーのポリッシュ

マットでもツヤでもない、サテンカラーのポリッシュ

ここ最近のネイルトラブルで、ネットで色んなネイル情報を検索中!いろいろ見てるうちに、久しぶりにポリッ

記事を読む

ネイルマシンでおなじみローロのワンステップジェルを購入!

ネイルマシンでおなじみローロのワンステップジェルを購入!

またまた楽天マラソンが始まりましたね!まぁ私はあんまり関係なくネイル関連の道具はポチしちゃうほうです

記事を読む

大失敗のパーツ作り

パーツ作りが再燃したMomoです。さっそく工場を稼働させましたが・・・・・すっごく時間がかかった割に

記事を読む

49円で購入した丸ホロが使えそう♪

またまた新アイテムのご紹介!(と言ってもあくまで私にとってですがw)   今日

記事を読む

       
     
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

  • 自分でも自宅でジェルネイルを楽しみたいと思い、2012年からセルフネイラーになったMomoです。「セルフネイルブック」と称して、基本のテクニックから流行アートデザインのやり方などをまとめています。さらに詳しく⇒サイトについて

    お問い合わせフォーム

    にほんブログ村 美容ブログ セルフジェルネイルへ

    Instagram
PAGE TOP ↑