ニトリのネイルケア用家電で、甘皮処理をしてみました!

ネイルをセルフで始めてからずっと、いつかネイル用のマシーンに挑戦!という思いが頭の片隅にあります。

この前の日本への一時帰国で、ニトリに行った時にドライヤーを買おうと思ってふらっと見た美容家電コーナーでネイルケア用の家電を発見!

ニトリのネイルケア用家電で、甘皮処理をしてみました!1

 

ニトリの美容家電は安い!

ネイルケア462円!フェイスシェーバーやホットビューラーも同価格

ニトリのネイルケア用家電で、甘皮処理をしてみました!2

まず驚いたのが値段!462円とは・・・・・

無駄のないシンプルなデザインで、ペン型タイプで、こちら単4電池1個で動くコードレスタイプのものです。

小さいのでポーチに入るから持ち運びに便利なのが気に入ってます。

 

ニトリのネイルケア用家電で、甘皮処理をしてみました!3

目的のドライヤーも1,843円と安かったのですが、このネイルケア用の家電だけでなく、ポリッシュ派さんに使えるネイル乾燥機なども462円!

すごいプチプラなのに、表面磨きアタッチメント(粗めと仕上げの2種類)と形作りアタッチメントの合計3種類のビットが付いています。

ちなみに最初の画像で、既に本体に付けているアタッチメントが、爪の表面の凸凹を取る粗めのタイプで、本体に入っている上側の少しほわほわしたアタッチメントが爪の表面をなめらかに整える仕上げタイプ。

そして本体に入っている下側のアタッチメントが、爪の形を整えるタイプです。

使わないアタッチメントは本体の電池を入れる横に収納できるのもナイスアイディア!!

 

安すぎてやや心配?使い心地を検証

さっそくネイルを新しくする前に、甘皮処理をしてみました!

まずはジェルネイルをオフして、甘皮をプッシャーで押し上げた状態です。

ニトリのネイルケア用家電で、甘皮処理をしてみました!4

爪の根元にルーススキンがこびりついているので、これを粗めのアタッチメントを使ってガリガリ。

甘皮に当たっても全く痛くありませんし、当たっても甘皮が削れることもありませんでした。(※ご使用の際はお気をつけください!)

それだけ回転があまり早くないのかな?マシンを爪の表面に押しつけると回転速度が遅くなったので、もしかしたら私が使った電池の残量があまり無いだけかもしれません・・・・・涙

 

ニトリのネイルケア用家電で、甘皮処理をしてみました!5

だいたい取れるのですが、やはり細かいルーススキンは取れなかったので、結局プッシャーでもう一仕事。プッシャーの鋭い方を使って除去しました。

 

ニトリのネイルケア用家電で、甘皮処理をしてみました!6

甘皮の押し上げは右側を使い、ルールスキンの除去は左側を使います・・・・・って結局、いつもと同じ下処理方法じゃないですか!笑

うーん、、、思ったほどの時短にはなりませんでした。

それと形作りのアタッチメントでも、私の爪が丈夫すぎるのかビットの回転が止まってしまい、うまく削ることはできませんでした。

ネイルサロンでは、甘皮処理はもちろん、伸びた爪をマシンでギュイーンって削ってくれるので、ファイルでガシガシ削るよりずっと時短になるので、形作りのアタッチメントも期待していたいのですが・・・

やっぱりいつかはネイルマシンを買ってみるかな〜・・・・・

 

ちなみにドライヤーはAC100Vだったので、私が住む国は220Vなので買っても使えないので諦めました(笑)

 

 

シェアする
 

スポンサーリンク



他にもこんな記事が読まれています♪

またまた送料無料中のネイル工房さんでお買い物!

またまた送料無料中のネイル工房さんでお買い物!

3連休も今日で終わりですね〜でも土曜日の夕方からお天気も良くなって気持ちがいいです!ただまた今週の半

記事を読む

送料無料中で、3Dジェル買っちゃいました!

あと少しで楽天スーパーセール(しかも今年最後の!)というのに、ネイル工房さんが全品送料無料のキャンペ

記事を読む

カラージェルを5色購入!

いつもお世話になっているプチプラさんで、GLOCCYのカラージェルを5色購入しました!

記事を読む

1000円以下で買えるマットコート一覧

そう言えば昨日から12月なんですね!!2014年も最後の月かぁ・・・早いー!そして今年最後の楽天セー

記事を読む

魔法のネイルシール【es】シリーズのパール

以前からもブログに書いてますが、私は凹凸があるデザインよりフラットアートが好きです! でもせっ

記事を読む

       
     
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

  • 自分でも自宅でジェルネイルを楽しみたいと思い、2012年からセルフネイラーになったMomoです。「セルフネイルブック」と称して、基本のテクニックから流行アートデザインのやり方などをまとめています。さらに詳しく⇒サイトについて

    お問い合わせフォーム

    にほんブログ村 美容ブログ セルフジェルネイルへ

    Instagram
PAGE TOP ↑