甘皮の切り過ぎで流血も、キューティクルケアで目指せ美爪!

甘皮の切り過ぎで流血も、キューティクルケアで目指せ美爪!1

私の住む国も一気に秋の気配が!ということで、ネイルを秋色カラーにする前に、しばらく放置していた甘皮処理をしてみました。

 

痛い!甘皮をカットしすぎて流血

流血するということは、もはや切っているのは甘皮ではない

甘皮の切り過ぎで流血も、キューティクルケアで目指せ美爪!1

久しぶりに私の裸ネイルを公開!ちょっと長めに形を整えています。

普段はジェルネイルをする前でも、私は甘皮のカットはしていません。プッシャーで甘皮を押し上げて、爪の生え際にこびりついているルーススキンを削る程度にしています。

諸説あると思いますが、プロのネイリストの友人が「素人さんは甘皮を触ってはいけない」って言ってたのを聞いて以来、触らないようにしています。

というのも、甘皮をカットしたラインで爪が生えてくるので、生え際がガタガタになってしまうということと、今回私がやらかしたように深く切りすぎて、そこからばい菌が入ってしまうこともあるからだそうです。

血が出たということは、切っているのはただの皮膚(苦笑)

ついついもう少しキレイにカットしたいって思ってると、深くニッパーの刃を入れてしまいました。

 

キューティクルケアがジェルネイルの持ちを左右する

甘皮の切り過ぎで流血も、キューティクルケアで目指せ美爪!2

かと言って、あまりにも余分な甘皮があるとジェルネイルを際まで塗ることも難しくなってきます。

いくらプッシャーで押し上げても、甘皮が邪魔になって爪の生え際までキレイに塗ることができないので、気になる時はカットするようにしています。

甘皮にカラージェルが乗ってしまったら、きちんと爪にジェルが付いてない状態になるので、ジェルネイルの持ちが悪くなります!

また私の場合は、甘皮カットもそうですが、爪の表面にこびりついているルーススキンが残っていると、ジェルネイルの持ちがぐっと悪くなりますね。

ジェルネイルを長持ちさせるには下処理のケアが大事!超一流のプロのネイリストさんでも、キューティクルケアに30分〜1時間かけると言われています。

 

目指せ美爪!ジェルネイルが映える美しい指先

甘皮の切り過ぎで流血も、キューティクルケアで目指せ美爪!3

気温が下がり始め、手の乾燥も始まりました。

せっかくジェルネイルをセルフで楽しんでいるので、ケアも頑張りたいです!特に甘皮をカットした後はすごく乾燥を感じるので、しっかり保湿しなきゃですね。

あまり出番のないキューティクルニッパーですが、プッシャー同様メタル素材のケアアイテム自体もしっかり消毒して、清潔に保ちましょう!

・・・・・おっと、流血したところにエタノールが沁みるぅ〜!笑

流血はしてない箇所も沁みたので、やっぱりかなり負担をかけてしまったのでしょうね。

さて、ケアが終わったので、次は新しいネイルをONしたいと思います♪

 

関連記事&スポンサーリンク