斜めフレンチのネイルで変形デザインを楽しむ

29/03/2020

斜めフレンチ

フレンチネイルって王道のネイルデザインですが、実は応用幅の広いデザインというのをご存知ですか?

今回はフレンチ部分を斜めにした「斜めフレンチ」をご紹介します!

斜めに変形させることで、グっと差別化。そしてちょっとフレンチデザインがマンネリ化していた人にもオススメの応用です。

斜めフレンチとは?

斜めフレンチとはその名の通り、フレンチ部分が斜めになったデザインです。

普通のフレンチ同様、筆を使って斜めのフレンチラインを作ります。

斜めの曲線が難しい場合は、ストレートのラインでもOK!この場合は、マスキングテープなど使うと塗りやすいですね。

ストレートラインの斜めフレンチもかわいいです。色を重ねてバイアスチェックにも↓

斜めフレンチのストレート版

ピンクの斜めフレンチ

この斜めフレンチが私のセルフネイル歴で初めてとなるデザイン!(おそらく2013年!古っw)

斜めフレンチ普通のフレンチよりは簡単でした!ただ、5本とも同じ斜めの角度に揃えるのが難しかった記憶があります。

でも斜めフレンチって、普通のフレンチ同様、指がキレイに見えますね!

使ったピンクも全面塗りだと派手ですが、斜めフレンチにすることで派手さがマイルドにw

斜めフレンチにピーコックも

ジェルで描くピーコックネイルのやり方7 斜めフレンチの部分はワンカラーでベタ塗りもOKですが、ピーコックなど柄を追加するのもあり!

ピーコックとは孔雀という意味で、まさに羽根のような軽やかさのあるデザインが特徴です。

なので同じく軽やかな曲線の斜めフレンチとは相性バッチリ!


過去記事ジェルで描くピーコックネイルのやり方

ほかにもヒョウ柄を追加したり、ラメラインや凸凹ラインで斜めを二重にするのもいいですね!

いろんな斜めフレンチを試してみてください!

関連記事&スポンサーリンク