夏のさわやかニュアンスネイル|ブルー系デザイン

夏のニュアンスネイル2

ニュアンスネイルってくすみカラーを使うことが多いですが、やっぱり夏はさわやかなカラーを使いたい!

結論、くすみカラーしかニュアンスネイルにならないってことは全然ないですね。

思い込みや固定観念は捨てて、夏らしいさわやかなカラーでニュアンスネイルのデザインに仕上げてみました。

夏なのにブラウンやカーキのニュアンスネイルはちょっと〜でもニュアンスネイルがしたいという方におすすめ!

夏に合うブルー系カラーを使う

夏のニュアンスネイル1

夏はやっぱりブルー系のさわやかなカラーをネイルにも使いたい!

ということで選んだカラーは、青色と水色の2色に、白とシルバーをアクセントに追加してみました。

全体的なデザインは流線型で、ちょっと塗りかけネイルのデザインみたいな感じ。

夏のニュアンスネイル4

決まりのないアートこそニュアンスネイルらしいので、好きなように思うままに色を足したり、白でラインを引いたりして仕上げました。

簡単で、超時短アートですね!

関連記事 塗りかけネイルのやり方が簡単すぎる!適当にカラーを塗るだけで完成

クリアの部分を残して涼しげに仕上げる

夏のニュアンスネイル2

今回は根元はどれもクリアにして、涼しげな印象に。

全面ブルー系にしてもいいと思いますが、クリアも夏らしいデザインだし、何より爪の根元が伸びても目立たないデザイン!

これがフレンチデザインのメリットでもありますね。

全面塗りしたグリーンやホワイトのニュアンスネイルのやり方はこちらで紹介しています。これも夏に合う!

関連記事グリーンとゴールドのラインで遊んだ夏のニュアンスネイル

関連記事ホワイト系ニュアンスネイルのやり方|パーツで仕上げる簡単アート

シルバーの細フレンチでトレンド感を取り入れる

夏のニュアンスネイル3 今年らしいネイルデザインにするポイントとして、シルバーのメタリックカラージェルで細フレンチに。

これがあるだけで、ぐっと今っぽくトレンド感が出せます。

こういう微妙な感じもニュアンスネイルに必要な要素ですね。

夏のニュアンスネイルに使った道具

夏のニュアンスネイル5

  1. セリア|カラージェル(ブルー)
  2. ネイル工房|プレミアムベースジェル
  3. ネイル工房|プレミアムノーワイプトップジェル
  4. ネイルタウン|メタリックカラージェル(シルバー)
  5. ネイル工房|グラデーションカラージェル(白)
  6. ネイル工房|カラージェル(白パケK003ターコイズブルー)

今回の夏のさわやかニュアンスネイルは、たぶん両手1時間もかからなかったと思います。

実はニュアンスネイルって、コレ!って決まったルールなくアートができるデザインも多いので、セルフネイル初心者の人や、早く仕上げたい人におすすめです。

ほかにもいろんなニュアンスネイルのデザインやアートのやり方をまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事大ブームのニュアンスネイルとは?決まりのないやり方で差異を楽しむ