モンステラ(ハワイアンリーフ柄)ネイルの書き方

18/11/2019

モンステラ(ハワイアンリーフ柄)ネイルの書き方4

インテリアにもよく取り入れられるのが、モンステラと呼ばれるトロピカルな葉っぱです。

見た目がスタイリッシュな葉っぱで、インテリアだけでなくネイルにも使えるオシャレなモチーフ!

モンステラ

ハワイアンネイルとしてハイビスカスの花やホヌ(カメ)に次いで、よく見かける南国と言えばのモチーフですね。

今回はこのモンステラの書き方をご紹介します!

モンステラ(ハワイアンリーフ)ネイルの書き方

自爪にするときは、プレパレーションのあとにベースジェルを塗布して硬化をしてから始めてください。

また、ジェルをピールオフできるようにしたい人は、プレパレーションのあとにピールオフジェルを塗ってから始めてください。

プレパレーションのやり方
ベースジェルの塗り方
ピールオフジェルとは?

ベースにカラージェルを塗ってを硬化する

モンステラ(ハワイアンリーフ柄)ネイルの書き方1

今回のモンステラネイルは、以前作ったトロピカルシリーズの第5弾のため他の4枚のチップとの組み合わせもあって、ちょっとアンダーなベージュにしました。

1番モンステラがネイルに映える背景は、絶対に白だと思います!

モンステラの葉っぱのアウトラインを点で書く

モンステラ(ハワイアンリーフ柄)ネイルの書き方2

モンステラの葉は少し複雑な形をしているので、いきなり書き出すとどうしてもバランスよく上手に書けません。

なのでカラージェルでだいたいの葉っぱの形のところに点を打ち、ガイドを書くと書きやすくなります。

点を頼りにモンステラのアウトラインを描く

モンステラ(ハワイアンリーフ柄)ネイルの書き方3

点で書いてあげることで、葉の周りの空白部分も確保!これでモンステラの葉っぱの形のアウトラインができました♪

葉っぱの中を塗りつぶし硬化したら完成!

モンステラ(ハワイアンリーフ柄)ネイルの書き方4

同じ要領でモンステラの葉っぱを追加していきます。

少しカラーに濃淡を付けたり、葉脈を軽く描いて完成です!

今回は他のチップとの兼ね合いも考えて、白のハイビスカスとラインを足して仕上げてみましたよ。

モンステラ(ハワイアンリーフ柄)ネイル1

ハイビスカスは測ったら幅5mmでしたw

モンステラ(ハワイアンリーフ柄)ネイル2

これにてついに5枚のトロピカルネイルが完成ー!

計画性なくテーマがトロピカルというだけで作ったので、若干デザインのスタイルにばらつきがありますが・・・

フラットアートは楽しいです!

私はだいたいいつも今日ご紹介したやり方のように、アウトラインを書いてからアートを仕上げるようにしています。

いきなりサッと書けたらいいのですが、焦って一発本番で失敗してしまうよりも焦らずゆっくり仕上げればいいと思います。

サッと仕上げたいときはネイルシールに頼りましょう♪

今回ご紹介したモンステラ以外にもリゾート感あふれるモチーフのネイルのやり方をご紹介しています。

こちらもぜひ見てみてくださいね!

関連記事ハワイに映えるネイル7選!セルフでできるロコ感あふれるデザイン

関連記事&スポンサーリンク