ジェルネイル用パーツ作り!簡単シリコンモールドの使い方

22/08/2019

ジェルネイル用パーツ作り!簡単シリコンモールドの使い方3

もう結構日にちが経ちましたが、先日ネイル工房さんで購入したシリコンモールドを使って、やーーっとパーツ作りをしてみました!

夏に向けて今日はターコイズストーンのパーツを作ってみましたよ!

シリコンモールドがあれば、自分の好きなカラーや大きさでオリジナルのパーツが簡単に作れます。

シリコンモールドで、簡単オリジナルジェル用パーツ作り

型にカラージェルを入れて、硬化する

ジェルネイル用パーツ作り!簡単シリコンモールドの使い方1

私が購入したシリコンモールドは、全部で8種類のオーバルがあります。

今日はやや大きめのオーバルの型を使って、ターコイズストーンを作ってみます!

まずは筆にカラージェルを少し取り、シリコンモールドの型にカラージェルを入れては硬化する、の工程を繰り返していきます。

コツはシリコンモールドの型全部に一気にカラージェルを入れてしまうと、厚み出てきちんと硬化できません。

なので、数回に分けてカラージェルの硬化を行います。

数回繰り返したら型から取り出す

ジェルネイル用パーツ作り!簡単シリコンモールドの使い方2

シリコンモールドの型の厚み分カラージェルを入れて硬化ができたら、シリコンモールドから出来上がったパーツを取り出します。

シリコンモールドの素材はシリコンなので、ふにゃふにゃと柔らかいの曲げると簡単に取れますよ♪

パーツ周りのバリが気になったら削る

ジェルネイル用パーツ作り!簡単シリコンモールドの使い方4

もしシリコンモールドにカラージェルを流し入れる時に、シリコンモールドの型からカラージェルがはみ出たまま硬化してしまうと、パーツの周りがガタガタに仕上がってしまいます。

気になるようであれば、出来上がったパーツの周りをファイルで削ってあげてくださいね!

バリができないように仕上げるには、パーツを硬化する前に、シリコンモールドからはみ出たカラージェルはしっかり拭き取ってあげると、裏側までキレイに仕上げられますよ。

表面にターコイズ柄を描いて硬化する

ジェルネイル用パーツ作り!簡単シリコンモールドの使い方3

シリコンモールドから出来上がったパーツを取り出したら、表面にターコイズの柄を描いて硬化します。

これであっという間にターコイズのパーツに変身!あまりにも簡単にできてしまいましたーw

ターコイズのやり方は以前ブログにアップしているので参考になさってくださいね(⇒ジェルで描く「ターコイズ柄」天然石ネイルのやり方

自爪に乗せてみた時のサイズ感は?

ジェルネイル用パーツ作り!簡単シリコンモールドの使い方5

え・・・・・・

どう見ても大き過ぎたようですwww
このサイズのオーバルだとハンドもフットも親指になら使えるかな・・・

ジェルネイル用パーツ作り!簡単シリコンモールドの使い方6

待って・・・・・高さも相当!w

うーん、これはピアスに使うとかもはやジェル用のパーツにしては大き過ぎたかもですね〜

使ったシリコンモールドには、このオーバルよりもう1周り大きい型があるけど、それはどう使いこなしたらいいんだろう?w

でも初めてシリコンモールドを使ってパーツを作ってみたけど、本当に簡単でした!

これでオリジナルのパーツが作れるならいいですね。好きな色を使ったり、好きな柄を描いて自分だけのパーツ作りが楽しめそうですよ!

次は小さめのオーバルでパーツを作ってみたいと思います。
【公式】ネイル工房 シリコンモールドの詳細はこちら

関連記事&スポンサーリンク