ネイルベッドを伸ばす!今すぐできる育爪方法で指先からキレイになる

07/11/2019

ネイルベッドを伸ばす方法

ネイルベッドとは、爪のピンク色(爪の下のお肉とくっ付いている)部分のことを言います。

このネイルベッドが長いことがキレイな爪・指先と定義されることが多く、ハンドモデルさんのネイルベッドは皆さん本当に長い!

実は普段の何気ない動作や癖が、ネイルベッドの長さに大きく影響を与えているのをご存知ですか?

ちょっとしたことを気をつけるだけで、すぐできる育爪!ネイルベッドを伸ばすいろんな方法をご紹介しますので、ぜひ取り入れてみてください。

ネイルベッドってどこ?

始めに簡単に爪の名称や役割を解説します。

爪の構造にはさまざまな名称がありますが、今回はネイルベッドを伸ばすことに関係のある部分だけに絞ってお話します。

ネイルベッドの部分と爪の名称

この画像のAとBを合わせた部分が、いわゆる爪と呼ばれるところです。

白い部分Aとピンクの部分Bに分かれて呼び名があり、Bがネイルベッドと呼ばれます。

A:フリーエッジ
B:ネイルベッド
C:ネイルマトリクス

Cをネイルマトリクスと呼び、新しい爪を作る部分となります。血管や神経も通っています。(後述します)

ネイルベッドが伸びない原因とは?

ネイルベッドが伸びない原因は、爪が弱い、爪に負荷をかけている、がほとんどです。
※もちろん深刻な状態は病気の可能性もあるので、心配な方は迷わず診察を受けましょう。

私の場合は、また別の原因の1つである深爪。子供の頃からずっと深爪でした。

爪を噛む癖

恥ずかしながら爪を噛む癖があり、フリーエッジ(上の画像A)が見えるのが嫌で嫌でw

子供ながら爪を伸ばすなんて耐えられなかったのを覚えています。

本来はフリーエッジは2〜3mmは残しておくのが良いとされています。

爪のフリーエッジと理想の長さ

フリーエッジが無いと、爪の先端はすぐネイルベッドとなります。

この状態で爪の先端に衝撃を受けると、爪先から爪が剥がれてしまい(正確にはハイポニキウム)、結果ネイルベッドが短くなります。

大人になってからは爪噛みの癖はなくなりましたが、スカルプチュアをするようになり、今度はそれがとても負荷になっていました。

スカルプチュアとは人工的に爪を伸ばす技術なのですが、装着時にフォームと呼ばれる紙の土台をフリーエッジの下に差し込みます。

これによりネイルベッドの先端が紙で押され、どんどんネイルベッドが短くなりました。

またスカルプチュアを取り外すときに、マシンでぐいんぐいんと削られ自爪も薄くなってしまい、先端からぐにゃりと曲がってしまうほどにも。

爪が最も割れやすいのは両サイド

爪が薄く弱ってしまうと、爪の先端でシールを剥がす作業や爪切りでぱちんとカットするだけで亀裂が入り、一向に自爪が伸びないというループにはまりました。

というのも、爪にはストレスポイントと呼ばれる部分があり、ここは最も割れやすい部分となります。

爪のストレスポイント

画像のDにあたる部分で、爪が皮膚(ネイルベッド)から離れるところです。

爪が弱いまま爪を伸ばすと、このストレスポイントに亀裂が入って割れてしまい、割れるときの衝撃と一緒にネイルベッドが剥がれてしまいます。

このように、爪が弱っていたり、負荷をかけていれば、ネイルベッドを伸ばすことはとても難しいです。

でも言い換えれば、爪を強くする、負荷をなくす、ことでネイルベッドは伸ばすことが可能ということ。

実際に、私もここまでネイルベッドを伸ばすことができました!

ネイルベッドを伸ばす方法

昔はフリーエッジが指より長くなるなんて考えられませんでしたよね!

ネイルベッドを伸ばす5つの方法

ネイルベッドを伸ばすための対策は、どれも簡単なことばかりです。

まずは日々の習慣を見直し、ネイルベッドをしっかり伸ばすことで美しい指先を目指しましょう!

今日からできる5つの方法は次のとおり。

  • 爪切りを使わない
  • 爪の形をスクエアに変える
  • 爪を噛まない
  • 爪を保護する
  • 乾燥対策をする

1つずつ順番に説明していきます。

爪切りを使わない

ネイルベッドを伸ばす方法その1

爪はカーブしているのに、爪切りでカットしてしまうと、そのカーブを無理にストレートにしてしまいます。

これにより先ほどのストレスポイントに負荷がかかってしまい、爪が割れてしまう可能性があります。

なので必ずファイル(爪やすり)で切りましょう!

エメリーボードとも呼ばれる薄くて硬いファイルで、目の粗さは100〜180が目安です。

エメリーボード

ファイルにはその他にもスポンジファイルなどがありますが、爪の整えにはこのエメリーボードを使います。

POINTファイルで爪を整えるときは、一定方向で削るようにします。ガシガシ往復方向で削ると、二枚爪といって層になっている爪の先端が分かれてしまい、爪を弱らせる原因となります。

ファイルを使うときは、削りカスが出るので、キッチンペーパーなどの上で行なってください。

爪の形をスクエアにする

爪の形で爪の強度が変わることをご存知ですか?

爪にはいろんな形があるのですが、主な5種類はこちら↓

ネイルは爪の形でさらに楽しめる!強度があり指が長く見えるとは?1

左のスクエアの形が最も強度があり、右のポイントの形になるほど強度が弱くなります。

爪の先端が先細りになるほど、ストレスポイントに負荷がかかるので、爪が折れやすいということですね。

特にシールを剥がす作業や段ボールを開ける作業など、指先に負荷のかかることが多い人は、スクエアの形がオススメ。

爪を噛まない

癖を直すのは大変です。私も爪を噛む癖があったので、よく分かります。

今では爪噛みの防止ができるアイテムがたくさん販売されています。子供だけでなく、大人でも爪噛みの癖のある人が増えているようですね。

子供も使える爪噛みの防止のアイテムで、無色透明のトップコートです。

噛むとギネス認定の強力な苦みが広がる爪噛み防止剤です。

爪を保護する

爪を保護してくれる保護剤もたくさん販売されています。

実はジェルネイルはオシャレを楽しみながらも自爪を保護してくれるので、ネイルベッドを伸ばすにはピッタリの方法!

事実、私もジェルネイルをするようになってから、自爪がうんと強くなりました。

今ではセルフでするようになり、愛用しているネイルショップのネオコレクションでは、LEDライトと好きなカラージェル1本のセット販売があります。

カラージェルはワンステップタイプなので、ベースジェルもトップジェルも必要なし!塗って付属のLEDライトで硬化するだけで完成。

ジェルネイルですがマニキュアタイプのボトルなのでマニキュアのように使えます。

また選べるカラージェルは90色近くから選ぶことができ、クリアもあるので仕事で色がNGな人でも使えますよ。

乾燥対策をする

健康な爪には乾燥も大敵!ドライフラワーやドライフルーツは、あっという間に粉々になりますよね?

爪も水分や油分が足らなくなると弱くなってしまうので、しっかり乾燥対策を行ないましょう!

ネイルベッドの部分と爪の名称

新しい爪は、画像のC部分ネイルマトリクスで作られます。

ここを中心に、ハンドクリームやオイルで保湿をしてあげます。

今ではネイル専用のアイテムもたくさん出ています。私が愛用しているアイテムの一部がこちら↓

乾燥対策

左から順番に、

特にドクターネイルは爪が強くなるのを1番感じています。別記事で詳しくレビューしているので、ぜひ参考にしてみてください!

関連記事口コミレビュー|ドクターネイル ディープセラムの効果と実際に使ってみた感想

ネイルマトリクスには血管もあるので、一緒にマッサージを行なって血流もよくしてあげるとさらによし!

  • またお皿洗いなどの水仕事には、必ず手袋を付ける
  • サプリなどで栄養補助食品を取る

ことも乾燥対策につながります。

今ではネイルサプリとして、@cosmeの美容サプリメント部門で第1位のシリカ配合美容サプリのNailly(ネイリー)というものもあります。

外からの対策で効果を感じられない人は、内側からのケアを試してみるのもオススメです。

ネイルベッドを伸ばすためには意識の変化から

爪先は美意識が1番出るところ。

爪やネイルベッドだけを見ると、体に対してとても小さな部位ですが、実は自分もそして周りの人の目に入るところです。

だからこそ顔と同じくらいのケアはしてあげたいですね!

ネイルベッドを伸ばすだけで見違えるほど変わります。今すぐできる対策方法ばかりなので、今日から取り入れて指先からキレイになりましょう。

関連記事&スポンサーリンク