ダルメシアンネイルとカーキで作る大人の秋デザインネイル

ダルメシアンネイル2

秋に似合うネイルデザインの1つがアニマル柄ですね!

今年はパイソン柄が大流行していますが、今回はかわいらしい犬のダルメシアンネイルをご紹介します。

とても簡単なネイルアートなのでセルフでも取り入れやすいネイルデザインですが、使う色やダルメシアン柄の大きさで仕上がりの雰囲気がとても変わります。

ダルメシアンネイルのやり方やコツも一緒に紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ダルメシアンネイルは組み合わせの色で雰囲気が変わる

ダルメシアンネイル1

ダルメシアンと聞くと101匹わんちゃんのような、かわいらしいイメージが湧きますが、今回は上品な仕上がりにしてみました。

ダルメシアンネイルは、組み合わせのカラーやダルメシアン柄の大きさで印象が変わるのが特徴です。

定番の組み合わせは赤

たくさんのダルメシアンが出てくるディズニー映画、101匹わんちゃんの首輪のカラーでも使われている、赤との組み合わせが断トツ多いですね。

これをボルドーなど少し暗め(濃いめ)の赤にすれば少し落ち着いた雰囲気になると思います。

私はカーキと合わせて大人っぽいダルメシアンにしてみましたよ!

ダルメシアンネイル2

このカーキはPgelのもので、ベースジェルもトップジェルも不要で、さらにはピールオフできるというスグレもの!

正確な商品名は、オイスター=牡蠣色ですw

1本386円とプチプラアイテムですが、色も豊富で気に入っています。

関連記事今日からセルフネイル!おすすめの1本完結ジェルで誰でも簡単デビュー

流行の囲みラインでさらに上品に

ダルメシアンネイル3

ダルメシアンネイルとカーキ色だけだとシンプルなので、カーキ色の爪回りにはゴールドのメタリックジェルで囲みラインを入れています。

このメタリックカラーで囲みラインを入れるネイルデザインも大流行中!私も今回初めて取り入れてみました。

良いアクセントになるし、細いラインがすごく上品ですね。これはいいかも!

ダルメシアンネイルのやり方とコツ

ダルメシアンネイル4

ダルメシアンネイルのやり方は本当に簡単です!

ドットネイルの変形なので、ベースに白を塗ってから黒でドットを描くだけのワンステップですね。

コツは、ダルメシアン柄の大きさです。

ダルメシアン柄が大きすぎると、になります!

またサイズに大小の差がありすぎるのも牛になってしまうので、それだけ気をつけて。

どうしてもダルメシアンに見えない〜という人は、どこかの爪1本だけにでも犬の足跡を書いてあげると、ぐっと犬っぽさが出せますよ。

ダルメシアンネイルに使った道具

ダルメシアンネイルに使った道具

A.USB式のLEDライト9W
B.グレースガーデン|ベースジェル
C.ネイル工房|カラージェル
D.ネイル工房|ノーワイプトップジェル
E.ネオコレクション|Pgel
F.ネイルタウン|メタリックジェル

Cのカラージェルはダルメシアンネイルに使った白黒のカラージェルですが、正確には白ではなくバニラ色です。

ほんの少しだけ黄みがかった白で、真っ白より温かみのある白です。

いろんなアニマル柄ネイルのやり方

ダルメシアンネイルはとても簡単ですが、色の組み合わせやアートでいろんなネイルデザインが楽しめます。

アニマル柄が初めての方でも取り入れやすい柄だと思いますよ!

今回はダルメシアンネイルを紹介しましたが、今までにもたくさんのアニマル柄やそのやり方をご紹介しています。

ぜひこちらも見てみてくださいね!

関連記事&スポンサーリンク