ネイルの新時代!超立体4Dカラージェルのクレイジェル

そういえば先日いろいろと愛用させてもらっているネイル工房さんにて、気になる新アイテム登場!

その名も「超立体4Dカラージェル」!!

 

クレイジェルという名の通り、粘度のようなテクスチャーとのこと。水と混ぜて使えるのがいいですね〜!実は私は同じくネイル工房さんで発売されている3Dジェルをすでに愛用してますが、その3Dジェルより硬化がしやすいらしいです。

しかも1cmほどの厚みであっても硬化できるという!

 

一昔前はスカルプチュアが立体アートのメインでしたが、今やもう完全にジェルの時代ですね。スカルプチュアは強度はすごくあるのですが(歯の治療に使われるほどですからね)、とにかくシンナーみたいなニオイが強烈なんですよね・・・。

そのスカルプチュアでもアートは厚さ5mmまでと言われているので、ニオイが強烈でない&スカルプチュアより厚い立体アートが楽しめるのは、まさにネイル新時代w

 

ちなみにスカルプチュアは時間とともに硬化してしまうのですが、やはりこれはジェルですからライトで硬化されるまで何度も形を変えることができるのも嬉しい点です。

この4Dジェルは、硬化して未硬化ジェルがでないので、そのままだと陶器のような仕上がりになるみたいです。ツヤを出したい場合だけ、トップジェル塗布の必要があるみたいですねー。

カラーも豊富だし、さすが3Dの次の4Dですね。嬉しいメリットがたくさん!

 

その他詳しい説明は、ネイル工房にてチェックしてみてくださいね♡

【ネイル工房】超立体4Dカラージェルの詳細はこちら

 

3Dアートのやり方は、以前リボン、ハート、バラなどいろいろなやり方をアップしてますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

3Dジェルで作るリボンのやり方

3Dジェルで作るハートのやり方

3Dジェルで作るバラのやり方

3Dジェルで作るヒトデパーツのやり方