ピスタチオカラーの大理石ネイルデザインのやり方

ピスタチオカラーの大理石ネイルデザインのやり方7

春頃からピスタチオカラーを使ったネイルが大流行してますね!

ワンカラーでもすごくキレイだけど、そろそろアレンジデザインを楽しみたいところ。

今回はこのピスタチオカラーを使って、同じく流行中のニュアンスネイルと組み合わせたデザインのやり方で、これで一気に脱マンネリ!

私も実際にこのデザインを自分の爪にしたところ、すごく好評でした♪

ピスタチオカラーのネイル1

とっても簡単なので、ぜひ試してみてくださいね〜

ジェルネイルを始める前の下準備

自爪にするときは、プレパレーションのあとにベースジェルを塗布して硬化をしてから始めてください。

また、ジェルをピールオフできるようにしたい人は、プレパレーションのあとにピールオフジェルを塗ってから始めてください。

プレパレーションのやり方
ベースジェルの塗り方
ピールオフジェルとは?

ピスタチオカラーをベースに塗って硬化する

ピスタチオカラーの大理石ネイルデザインのやり方1

ベースにピスタチオカラーを塗布して硬化します。

ピスタチオカラーは既製品のカラージェルもあるけど、私はこのカラーは自分で混ぜて作りました!

色の調合は混ぜる色とその比率さえ理解していると、基本的にはどんな色も作れます。

こういったトレンドカラーは数か月後も使えるか分からないので、自分で色を混ぜて作るのもオススメです


関連記事ジェルネイルの自作カラー混色表とメリット・デメリット

白のカラージェルで大理石のヒビを入れて硬化する

ピスタチオカラーの大理石ネイルデザインのやり方2

平筆を使って、白のカラージェルで大理石のヒビを描きます。

このヒビはトールペイントに使われるローディングという技法で描いています。

筆1本でグラデーションを作るので、この技法は覚えていると便利ですよ!


関連記事ネイルのアートに使えるダブルローディングというトールペイントの技法

よりリアルな大理石の描き方はこちら↓


関連記事大理石ネイルのやり方|たった2色で完成!セルフでも描ける簡単な方法

メタリックゴールドのジェルでさらに模様を入れて硬化する

ピスタチオカラーの大理石ネイルデザインのやり方4

細いライン用のジェル筆を使って、メタリックジェルのゴールドでランダムに線を引いて硬化します。

このメタリックジェルはネイルタウンのもので粘度が柔らかいです。なので1本ずつ硬化するのがオススメ!


楽天市場ネイルタウン|メタリックカラージェルを見てみる ≫

金箔を乗せる

ピスタチオカラーの大理石ネイルデザインのやり方5

金箔を乗せたいところに少しだけクリアジェルを塗り、その上に金箔を乗せて硬化します。

この金箔もネイルタウンのものです!


楽天市場ネイルタウン|金箔を見てみる ≫

トップジェルを塗布して硬化したら完成!

ピスタチオカラーの大理石ネイルデザインのやり方6

トップジェルを塗ったら完成!

少ない工程だけど、大理石柄・メタリックジェル・金箔というニュアンスネイルの王道とも言えるアイテムを使って、ピスタチオネイルがあっという間に個性派デザインになりました!

ピスタチオ大理石ネイル

ピスタチオカラーの大理石ネイルデザインのやり方7

今回はピスタチオカラーを使っていますが、もちろん他の色でもOK!

ネイルアートとして1〜2本取り入れるだけでもトレンドのデザインに早変わりですね。

私も2本入れたデザインでした〜!


関連記事ピスタチオカラーのネイルがトレンド!ニュアンス感満載の個性派デザイン

関連記事&スポンサーリンク