フレンチのやり方

最終更新日:2018/04/21 フレンチ、逆フレンチ, 基本の塗り方

フレンチラインをキレイなカーブで書くのは難しいですが、歪んでしまったらコットンにリムーバーやエタノールを含ませて拭き取ればOK!何度でも修正できるのがジェルネイルのいいところ!ゆっくり落ち着いて、キレイなラインを書いちゃいましょう♪

 

フレンチラインを描く

051014フレンチのやり方01

爪の白い部分とピンクの部分(肌がくっついているところ)のライン=イエローラインより、少し根元寄りの位置からストレートラインを引きます。

Point! 爪は1か月で3〜4mm伸びると言われています。またジェルネイルのお直しの周期は3週間〜1か月の方が多いと思うので、イエローラインギリギリにフレンチを作ってしまうと、お直しの頃にはイエローラインが出てしまい、キレイなフレンチにならないので、少し根元寄りに深めにフレンチを作ってあげるといいですよ!

 

ラインから爪先までを塗る

051014フレンチのやり方02

カラージェルを筆に取り、先ほど引いたラインから爪先まで塗ります。

 

反対側のラインを引く

051014フレンチのやり方03

最初と同様にイエローラインから少し根元寄りの位置からラインを引きます。ラインのスタート地点は、最初に書いたラインのスタートと同じところから始まるようにして、左右対称になるようにします。

 

同じようにラインから爪先までを塗る

051014フレンチのやり方04

 

ラインが交差する部分に丸みを出す

051014フレンチのやり方05

ラインが交差する部分から爪先に向かって、筆で丸みを出すようにジェルを塗ります。両サイドのラインがつながり、丸いラインが整ったら硬化。

 

フレンチネイルの完成!

051014フレンチのやり方06

もし発色が悪ければ、同じ工程でカラージェルを2度塗りしてください。重ねて塗ることで、最初に描いたフレンチラインからカラージェルがはみ出てしまった場合は、ジェルがついていた筆で拭き取るか、コットンにエタノールを含ませて拭き取ればOKです。

 

 

シェアする
 

スポンサーリンク



他にもこんな記事が読まれています♪

カラージェルの塗り方

ベースジェルの塗布が完了したら、いよいよカラージェルの塗布です! 参考記事⇒ベースジェルの塗り

記事を読む

カラーグラデーションのやり方

色の濃淡がキレイなグラデーション。コツは一気に濃淡を付けずに少しずつ付けていけば、キレイに仕上がりま

記事を読む

ラメグラデーションのやり方

カラージェルより濃淡を付けるのが簡単なラメを使ったグラデーションです。セルフネイル初心者の方でも、カ

記事を読む

ベースジェルの塗り方

カラージェルやラメジェルを塗る前に「ベースジェル」を塗ります。マニキュアで言えば、ベースコートにあた

記事を読む

トップジェルの塗り方

カラーの塗布やアートが完成したら、最後にトップジェルを塗って完成です! ここまでの工程はこちら

記事を読む

       
     
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

  • 自分でも自宅でジェルネイルを楽しみたいと思い、2012年からセルフネイラーになったMomoです。「セルフネイルブック」と称して、基本のテクニックから流行アートデザインのやり方などをまとめています。さらに詳しく⇒サイトについて

    お問い合わせフォーム

    にほんブログ村 美容ブログ セルフジェルネイルへ

    Instagram
PAGE TOP ↑