ホワイトべっ甲ネイルのやり方|ニュアンス感あふれる美しいレイヤーアート

12/04/2020

ジェルだけで作るホワイトべっ甲ネイルのやり方 その1-5

皆さん、こんにちは!セルフネイラーのMomo(@selfnailbook)です。

寒い日が続きますねーせっかく暖かくなってきてたのになぁ〜それでもお買い物に行ってきました!

お出かけすれば、買いたいものがなくてもテンションを下げないためにピアスかヘアアクセかハンカチなど、お手軽なものを必ずGETして帰るようにしてます。

そこでアクセサリーを見ていて、ネイルにしてみたいなと思ったのがホワイトのべっ甲!ということでさっそくジェルネイルで再現!

ホワイトべっ甲ネイルのやり方 完成

ホワイトとブラックの2色のみで仕上げました!私が見たヘアアクセの柄に、かなり近づけることができましたよ〜

複雑なアートになるかなと思ったけど、意外と簡単に描けます。ポイントはカラージェルのぼかしと重ね方ですね!

それではホワイトべっ甲ネイルのやり方を紹介していきます。

2色のジェルで描くホワイトべっ甲ネイルのやり方

自爪にするときは、プレパレーションのあとにベースジェルを塗布して硬化をしてから始めてください。

また、ジェルをピールオフできるようにしたい人は、プレパレーションのあとにピールオフジェルを塗ってから始めてください。

プレパレーションのやり方
ベースジェルの塗り方
ピールオフジェルとは?

ブラックのカラージェルで模様を描く。硬化なし

ホワイトべっ甲ネイルのやり方1

割と角が残るように四角や三角など多角形を描きます。

好みだと思いますが、丸みのある模様にすれば柔らかい雰囲気に仕上がりそうですね。まだ硬化はしません。

クリアジェルで周りをぼかして硬化する

ホワイトべっ甲ネイルのやり方2

クリアジェルを筆先に取り、先ほど書いた模様の周りをぼかしていきます。

あんまりぼかしてしまうとブラックが薄まってしまうので、くっきりとした縁だけをぼやかすだけです。ぼかしたら硬化します。

シアーなホワイトのカラージェルを塗って硬化する

ホワイトべっ甲ネイルのやり方3

厳密に言うとホワイトより少しだけアイボリーがかった色にクリアジェルを混ぜて、透け感のあるシアーなカラージェルを作ります。

それをさっと薄めに全体的に塗って、硬化します。薄めに塗るとは、先ほど描いたブラックの模様が透けるくらいの薄さでホワイトを塗ります。

このホワイトで印象が決まるので、透明感を出したいなら真っ白、アンティークなニュアンス感を出したいならベージュよりのホワイトを使うのがオススメ。

ブラックのカラージェルで模様を入れる。硬化なし

ホワイトべっ甲ネイルのやり方4

次に2層目を描きます。始めに使ったカラージェルと同じブラックで、先ほど塗ったホワイトの上に模様を描きます。

1層目に書いた模様の上に少しずらす感じで重ねて、奥行きが出るように配置します。まだ硬化はしません。

クリアジェルで周りをぼかしてから硬化する

ホワイトべっ甲ネイルのやり方5

1層目と同様に、ブラックで描いた模様の周りをクリアジェルを使ってぼかしていきます。

ただ2層目はあんまりぼかさずに仕上げました。こうすることで1層目との違いで奥行き感がぐっと出ます。

1層目と2層目のブラックに濃淡の差を出すのがポイントです!

もしあまり1層目の模様とブラックの濃淡に差が出ない場合は、もう1度ホワイトのカラージェルを使って1層目のブラックを薄くしてもOKです。

模様ができたら硬化します。

トップジェルを塗布して硬化したら完成!

ホワイトべっ甲ネイル1

奥行きと透明感が出るようにツヤツヤのトップジェルで仕上げたら、ホワイトべっ甲ネイルの完成です!

かなり思い描いていた仕上がりに近づけました。思っていたより簡単なやり方でしたね♪

ホワイトべっ甲ネイル2

今回のホワイトべっ甲は2層で作りましたが、もう1層重ねたりクラッシュホロなどを入れると、さらに奥行き感が出せそうです。

またホワイトとブラックの2色だけで描きましたが、ブラウンを足すのもおもしろそうですね!

使うホワイトの色味や模様に使うカラージェルの数で、かなり仕上がりに差がでるアートと言えそうです。

追記より奥行き感を出すホワイトべっ甲ネイルのやり方 その2

ホワイトべっ甲ネイルに使用したジェルネイルや道具

ホワイトべっ甲ネイルに必要な道具

各種道具の詳しいレビューや商品紹介はこちら

a. USB式LEDライト
b. ネイル工房 ノンワイプトップジェル
c. グレースガーデン ワイプレストップ
d. ネイル工房 白パケ F010黒
e. ネイル工房 白パケX004バニラ

定番のブラウン系べっ甲ネイルのやり方も紹介しています。ぜひ合わせてチェックしてみてくださいね!