バイカラーで仕上げるニット×マットネイルのやり方

最終更新日:2016/05/20 アートのやり方

皆さん、こんにちは♪今日はさらに暖かいですね〜!いつも家の中ではモコモコ素材のパーカーを着てましたが、さすがに今日は暑くて脱いじゃいました(笑)でもまたこの後寒さが戻ってくるらしいですね。雨も降るようなので、大人しく家で新しいネイルをしようかなと思ってます。

 

今日はこの冬にGETしたものの、なかなか出番のなかったベルベットパウダーを使ってニットとマットを組み合わせたデザインのやり方です!

 

ニット×マットの異素材MIXネイルのやり方

ベースに白のカラージェルを塗って、硬化する

バイカラーで仕上げるニット×マットネイルのやり方1

まいどまいどのベースカラーは白で〜(笑)

 

グレーのカラージェルでハーフフレンチにして、硬化する

バイカラーで仕上げるニット×マットネイルのやり方2

私が持っているベルベットパウダーがグレーということもあって、グレーのカラージェルを使います。色の境目がガタガタしてますが、気にしなくて大丈夫!なはずw

 

ジェルを重ねてニット部分を作り、硬化する

バイカラーで仕上げるニット×マットネイルのやり方3

数回に分けてジェルを重ねて硬化し、凹凸を作っていきます。ニットネイルのやり方(ジェルで凹凸を作るやり方)は先日アップしたので、そちらを参考になさってくださいね!⇒ジェルネイルで描くニットネイルのやり方

 

グレーの部分にベルベットパウダーを乗せて、モコモコニットを作る

ジェルネイルで描くニットネイルのやり方4

グレーの部分にベルベットパウダーを乗せて、モコモコ素材のニットを作ります。ベルベットパウダーの使い方は、実践!ベルベットパウダーネイルで説明していますので、こちらも参考になれば★

 

白い部分をマット仕上げにして、完成!

バイカラーで仕上げるニット×マットネイルのやり方5

マット仕上げにした部分には、さらにスタッズを乗せて仕上げました!実はこれ、この前友達が着ていた服を参考にしました(笑)

白のシフォン素材のブラウスにグレーのタイトなニットスカートで、正確にはゴールドのスタッズの部分は細い華奢なシンプルなネックレスでしたけどね。

 

バイカラーで仕上げるニット×マットネイルのやり方6

その友達に見せたら、グレーの部分がセサミストリートに出てくるオスカーのゴミ箱みたいって!!!!!

まぁ確かに(T_T)

でも楽しいですね〜ネイルって!自由にどんなものでも作れるので、これからも色々創作しようと思います♪

 

使用したジェルネイルや道具

バイカラーで仕上げるニット×マットネイルのやり方7

各種道具の詳しいレビューや商品紹介はこちら

a. USB式LEDライト

b. グレースガーデン ワイプレストップ

c. グレースガーデン ベースジェル

d. ダイソー マットコート

e. ネイル工房 ベルベットパウダー

f. ネイルタウン カラージェル Z-028 フロスティグレイ

g. ハルカネイル VIVEジェル

 

 

シェアする
 

スポンサーリンク



他にもこんな記事が読まれています♪

新しいカラージェルを使って、アーガイル柄の手順

この前購入したGLOCCYのカラージェルを使って、アーガイル柄のチップを作ってみました。実際に爪にす

記事を読む

来年の流行アイテム「デニム」風ネイルアート

12月前にして、既に来年の春夏の流行の話ですがw 来年外せないアイテムが「デニム」みたいですね

記事を読む

水滴ネイルのやり方

今、日本で流行っている?らしい水滴ネイルをやってみました!なんでも、人気読者モデルのこんどうようぢ君

記事を読む

南フランス陶器風アートのやり方

少し前にも陶器風ネイルアートのやり方をUPしましたが(過去記事⇒陶器風ネイルアートのやり方)、その時

記事を読む

春の花 チューリップネイルのやり方9

春の花 チューリップネイルのやり方〜トールペイント風ver〜|失敗編

すっかりハマっているローディング技法で描くグラデーションのネイルアート。今回は第6弾! 春も近

記事を読む

       
     
スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

  • 自分でも自宅でジェルネイルを楽しみたいと思い、2012年からセルフネイラーになったMomoです。「セルフネイルブック」と称して、基本のテクニックから流行アートデザインのやり方などをまとめています。さらに詳しく⇒サイトについて

    お問い合わせフォーム

    にほんブログ村 美容ブログ セルフジェルネイルへ

    Instagram
PAGE TOP ↑